総格とはなに?姓名判断で見る総格とおすすめの画数

姓名判断を学ぶ

こんにちは。小野晄子です。

姓名判断を使って、運気の良いお名前を付けたい!とお考えのあなたへ。

今回は「総格」について、その役割や運気アップのポイントをご紹介します。

ネーミングで迷っている方や姓名判断を活用したいという方は、参考にしてみてくださいね!

ビジネスネームの選名のご依頼はこちらからお願い致します

総格とはなにか?

まず、「総格とはなにか」ということを紹介します。

総格は、お名前の姓と名を合わせた全体を指します。

例えば、「山田 一郎」さんであれば、山、田、一、郎、この全てを合わせた全体を「総格」と言います。

総画数(総格数)というのは、この「総格」の画数を言います。

つまり、お名前全ての漢字の画数を足したのが総画(数)です。

「山田 一郎さん」であれば、

  • 「山」=3画
  • 「田」=5画
  • 「一」=1画
  • 「郎」=10画 (9画ではないので注意)

となりますので、総画(数)は19画となります。

1文字名前や1文字苗字、3文字名前や3文字苗字でも数え方は同じです。

例えば、「木下 洋」さんでしたら

  • 「木」=4画
  • 「下」=3画
  • 「洋」=9画

総画は16画となります。

ビジネスネームの選名のご依頼はこちらからお願い致します

姓名判断における総格の役割とは

姓名判断において総格は、どのような役割を果たすのでしょうか?

姓名判断において総格は、「総合的な運勢」「人生の概要」「全体運」などを表します。

総格の画数、総画は人生の概要を表しますから、画数の中でも最も重要度が高いと言えます。

総画が吉数であれば、大まかにみて、人生が良く幸せになりやすいです。

総画が凶数だと全体的に見て、恵まれない人生となりやすいと言われます。

ビジネスネームの選名のご依頼はこちらからお願い致します

姓名判断における総格が表す運勢とは

姓名判断において、総格は全体運を表すだけでなく特に「晩年運」に影響を与えます。

総格が整っていれば、晩年の人生が良くなりやすいですが、総格が整っていない場合には
人生の晩年苦労したり孤独になりやすいなど障害が出やすくなります。

晩年とは具体的には「55歳以降」ということになります。

姓名判断を動画で学べる通信講座はこちらです

総格に特におすすめの画数(吉数)

総格の画数、総画数として、特におすすめの画数をご紹介します。

21画、23画、25画、27画、29画、31画、33画、37画、38画、39画、41画、47画、48画、51画、65画など
※これ以外にも吉数はありますが代表的な吉数をご紹介しています。

姓名判断を動画で学べる通信講座はこちらです

総格におすすめできない画数(凶数)

総格の画数、総画数として、おすすめできない凶数をご紹介します。

19画、28画、34画、36画、44画、49画、56画、59画、60画、64画、66画など

※これ以外にも凶数はありますが特におすすめできない数です。

ビジネスネームの選名のご依頼はこちらからお願い致します

総格に使いたくない五行配列

総格の画数は、人生の概要を表す重要度が高いものですので、良い画数を使うのがおすすめです。

しかし、画数だけを整えても吉の効果が出にくいため、「五行」と呼ばれる要素を配慮し、五行の配列もしっかりと整える必要があります。

総格に使いたくない五行配列は、例えば

  • 火ー火ー火ー火
  • 水ー水ー水ー水
  • 金ー金ー金ー金

というように、1つの五行に偏ってしまうような配列です。

※漢字を音読みした時にカ行となるものが木性、タ・ナ・ラ行になるものが火性、ア・ヤ・ワ行が土性サ行が金性、ハ・マ行を水性として見ます。

できれば、五行は3種類以上入るのが望ましく、バランスが良いとして見ます。

五行が偏ると、それだけ性格にも偏りが出やすく、片寄った物の見方をしがちになったり

人間関係においても好き嫌いや合う、合わないが激しくなったりしやすいです。

以上、今回は姓名判断における「総格」の役割やオススメの画数などをご紹介しました。

姓名判断で吉名を付けたい!とお考えの方は参考にして見てくださいね。

ビジネスネームの選名や赤ちゃんの命名のアドバイス・ご提案をさせて頂いております。

お悩みの方はご相談下さいませ。

開運ビジネスネームの選名
これから起業される方や副業をされている方へ。姓名判断を使い開運するビジネスネームの選名のお手伝いをさせて頂いております。

姓名判断の通信講座を開催しております

姓名判断オンラインプログラム【開運ビジネスネーム作成講座】
国内トップクラスと言われる姓名鑑定を自宅で動画で学べる通信講座(オンライン講座・eラーニング)のご案内です。開運ビジネスネームを自分で作りたいという方や赤ちゃんの命名をされたいという方、姓名判断を学んでみたいという方は是非ご参加ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました