マヤ暦の紋章「赤い月」の特徴や意味と4つの運気アップのコツを解説!

マヤ暦の紋章「赤い月」の特徴や4つの運気アップのコツを紹介 マヤ暦の紋章の意味・性格

こんにちは。

小野晄子です。

 

今回は、マヤ暦における

「赤い月」という紋章の意味や特徴、

そして運気アップのコツをご紹介したいと思います。

 

マヤ暦に興味を持っている方は参考にしてみてくださいね!

 

赤い月の紋章の性格

赤い月の紋章を持っている人は、

決めたことを何がなんでもやり遂げる芯の強さと

粘り強さ、そして信念を持つ人です。

 

自分がこれ、と決めたことがあるとやり抜くので

何かを決めたら強いです。

 

決めたら周りの言うことを聞かない頑固さもあります。

 

信念が強いので、

驚くような偉業を成し遂げる方も多いです。

 

マヤ暦を学びたい方へ マヤ暦講座はこちら

 

赤い月の紋章の有名人

 

赤い月の紋章を持っている有名人には、

例えば元SMAPの木村拓哉さんが挙げられます。

 

木村拓哉さんは、KIN129  赤い月 白い鏡 音12

というKINをお持ちです。

 

赤い月を持っているので、

決めたことはとことんやり抜く人です。

 

その他、野球選手のイチロー選手も赤い月を持っています。

イチロー選手はKIN212  黄色い人 赤い月 音4

というKINを持っている方です。

 

イチロー選手にしても木村拓哉さんにしても

強い信念を持っていそうですし、

 

やると決めたことは徹底的にやるような

ストイックな印象がありますよね。

 

そのほか、赤い月の紋章を持っている有名人には

デヴィ夫人・ヴィクトリアベッカム・松本潤さん・草薙剛さん・リリーフランキー

北川景子さんなどがいます。

 

マヤ暦を学びたい方へ マヤ暦講座はこちら

 

 

赤い月の運気アップの4つのコツ

①やりたい事を見つける

やりたい事や、「これ」というものが見つかると

誰にも負けないパワーを発揮できるのが

赤い月の紋章を持っている方の特徴です。

 

自分がのめり込むことができるような

やりたい事を見つける

ということが運気アップのポイントとなります。

 

マヤ暦を学びたい方へ マヤ暦講座はこちら

 

 

②デトックスを心がける

赤い月の紋章を持っている方もそうですし、

「赤い月」の紋章の日に意識したいのが

デトックスをするということです。

 

赤い月の紋章には、「浄化」という意味があるので

体や心に要らないものを溜め込まないように注意が必要です。

 

部屋を綺麗にするとか、

自然のあるところに行ってリフレッシュする

岩盤浴やサウナに行って汗をかく

 

プチ断食(ファスティング)する

デトックス効果のあるお茶(ハーブティーなど)を飲む

 

などデトックスの方法には様々なものがあると思いますが

意識をして余分なものを溜め込まないようにするのが大切です。

マヤ暦を学びたい方へ マヤ暦講座はこちら

 

 

③月をみる

赤い月の紋章を持っている人は、

「月」を見ると良いと言われています。

 

月を見るとインスピレーションが湧いたり、

必要なメッセージが降りてくることもあるようです。

 

赤い月の紋章を持っている人は

月を見ることや月のバイオリズムを意識すると運気アップに繋がりますよ。

マヤ暦を学びたい方へ マヤ暦講座はこちら

 

 

④ポジティブに心を切り替える

赤い月の紋章を持っている人は、

ネガティブな自己対話をしてしまうことが多くあります。

 

自分を責めたり、

自分を卑下したくなったりしたら

 

ハッピーな音楽を聴いたり

運動するなど

気持ちをポジティブに切り替える努力をしてくださいね!

 

 

以上、マヤ暦の赤い月の紋章の特徴や運気アップのコツをご紹介しました。

あなたもマヤ暦を学んで運気アップしませんか?

[btn class=”bg big”]マヤ暦講座のご案内はこちらです

※講座や鑑定に関するお問い合わせや、その他のご質問につきましては

こちらからお問い合わせください。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました