吉方位の効果なし?!方位取りの効果が出にくい人の特徴とは

開運ビジネス九星気学オンラインプログラム(九星気学オンライン講座)

こんにちは。小野晄子です。

九星気学で吉方位への移動をしてみたけれど、効果があまり感じられなかった!という方も中にはいらっしゃるかもしれません。

今回は、そんな吉方位の効果がない!?と感じている方のために吉方位の作用が出ない原因や、吉方位の作用が出にくい人の特徴について紹介します。

参考にしてみて下さい。

九星気学オンライン講座はこちらです

吉方位の効果がない人はいる?

吉方位の効果がないという人はいるのでしょうか?

きちんと正確に吉方位が取れていれば、吉の作用というものは必ず誰にでもあります。

しかし、場合によって吉方位の効果が感じにくかったり、効果がないのでは?と感じてしまうことはあるかもしれません。

気学を自宅で通信講座で学ぶ!九星気学オンラインプログラムはこちらです

吉方位の効果が出ない人(出にくい人)の特徴とは

過去に凶方位へ引っ越していると吉方位の効果は出にくい

過去に、お引っ越しで大きな凶方位を犯している方の場合、吉方位を取っても効果が出にくい事があります。

お引っ越しで大きな凶方位に引っ越している人の場合には、大きな「運の借金」があるような状態です。

特に過去に凶方位を何度も取っている人の場合には、せっかく吉方位へ引っ越しをしても、その吉の作用が最初は運の借金の返済に回されるイメージだと考えると良いと思います。

よって、なかなか吉方位の効果が実感しにくい、ということがあるかもしれません。

反対に、過去にお引越しで1回も凶方位を取ったことがない人や過去に吉方位へお引っ越しをした経験がある方は吉方位旅行や移動をすると効果がテキメンに出やすいです。

吉方位へ引っ越しをした場合もそうですし、日頃の日盤上での移動でも、効果の出方が全く異なってきます。

過去に凶方位を取っている方の場合、吉方位の効果が全くないわけではないのですが、凶方位を取って引っ越している人に比べ効果を感じられるのが遅かったり、小さかったりする場合があります。

ただし、目には見えなくても運の借金は確実に返済されています。

私自身も、過去に4回ほど凶方位へお引っ越しをした経験があります。

気学の実践を始めた最初の頃よりも、継続する中で、どんどん効果も感じやすくなっていきました。

今は、最初の頃よりも格段に日盤での移動での吉も出やすくなっていて、効果が全然違うのを実感しています。

吉方位取りは最初は継続していくことが大事。

継続していくことで、徐々に悩みが小さくなっていったり、必ず変化が感じられるようになります。

気学を自宅で通信講座で学ぶ!九星気学オンラインプログラムはこちらです

そもそも移動の回数と継続期間が少ない場合

例えば普段の移動や吉方位への旅行の場合には、1度や2度行った位ではなかなか大きな変化というものは実感しにくいと思います。

吉方位旅行などの場合には、効果がないと感じてしまっているのは、もしかしたら単純に実行した回数や期間が少ないからかもしれません。

何度か継続して行うようにしてみて下さい。

日盤吉方の場合には、週に2~3回を3ヶ月続けると変化を実感しやすいと言われています。

また同じ吉方位を取るのでも、吉が12倍とか24倍というように大きく取れるタイミングがありますからこのような大きく吉が取れるタイミングを狙うと比較的効果が実感しやすいですよ。

気学を自宅で通信講座で学ぶ!九星気学オンラインプログラムはこちらです

「お名前」の良し悪しによっても吉方位の効果が変わります

お名前には、良いお名前と悪いお名前があるのをご存知でしょうか?

実はお名前によっても吉方位の作用は変わってくると言われています。

お名前が整っていると吉方位の効果は大きく出やす位ですが、逆に、お名前に凶の要素が多くある場合には、せっかく吉方位を取っても効果が実感しにくかったり、お名前によっては五黄殺や破壊殺といった凶方位の作用が大きく出やすくなると言われています。

もちろん、お名前が整っていないからと言って吉方位の効果が出ないわけではありませんが、もし吉方位の作用をしっかり実感したいという場合であれば「お名前を整える」ということも1つ、おすすめの対策法となります。

とは言っても、戸籍まで変えて改名する必要はありません。

ペンネームやビジネスネームなど新しい名前を1つ作ってなるべく使っていくようにするのがおすすめです。

選名のご相談を承っております。詳細ご案内はこちらです

日頃から運を減らす行動をしていませんか?

日頃から不平不満が多かったり、不満を他人や環境のせいにしたりしていませんか?

いくら吉方位を取っても、生き方や普段の心がけが悪ければ全く意味がありません。

九星気学では、吉を積むような生き方こそが大事だと説いています。

日頃から運の貯金を減らしてしまうような行動を取っていると吉方位を取っても残念ながら開運が難しいです。

日頃から運気を下げる行動を取り続けている場合、吉方位を取っても穴の開いたお風呂に水を注いでいるようなもの。

逆に、日頃から運の貯金ができるような行動を心がけていく事で、自然と吉方位を取りやすくなったり、吉方位を取った時にさらに開運しやすくなります。

気学を自宅で通信講座で学ぶ!九星気学オンラインプログラムはこちらです

方位にばかり頼るのはNG

方位はあくまでも運の後押しをしてくれるもの。

方位は運の追い風を吹かせてくれるものですから、もちろん日頃の行動や、努力ももちろん大事です。

「方位だけ」に頼りきって、何もしなければ、物事はうまくいかないので、注意しましょう笑

気学を自宅で通信講座で学ぶ!九星気学オンラインプログラムはこちらです

毒出し現象もあります

吉方位への移動や旅行もそうですが、自分の中に良い気を取り入れるような開運アクションをスタートすると、最初に「毒だし現象」「デトックス現象」が起きてくることはよくあります。

これは吉方位への移動に限らず、プラスの気を取り入れる行動全てに共通して言えることでもあります。

私自身も、最初のうちは、「あれ、吉方位に来たのになんだか全然ツイてない・・」と感じるようなこともたまにありました。

お風呂などの汚れが詰まった汚い配管を思い浮かべてみてください。

汚い配管に綺麗な水を流したら、最初に錆や汚いものが流れ出てきますよね。

しかし綺麗な水を流し続ければ、次第に綺麗な水が出てくるようになります。

このように、最初はデトックスや毒出しの現象が起きることもよくありますので、それを理解した上で継続してください。

最初の毒出し現象で、「方位なんて効果ない!」と思って止めてしまったら非常にもったいないですよ!!

方位が間違っていることも

特に最初のうちは、吉方位を取ったつもりで、よくよく見たら方位が間違っていた、ということもあります。

特に独学で気学をお勉強されている方。

どの方位盤を使うか?などを勘違いされている方が非常に多く、そもそも方位盤の使い方が間違っているケースが多々あります。

気学で本当に開運したかったら、独学やなんとなくではなく、しっかり方位の取り方を学んで、正しいやり方で吉方位取りを行っていただく事をおすすめ致します。

 

以上、今回は吉方位の効果が出ない原因や効果が出にくい人の特徴についてシェアしました。

 

九星気学を基本からしっかり学びたいという方へ。

自宅で学べるオンライン通信講座を開催していますので興味がある方は下記ご案内をご覧下さい。

※講座や鑑定に関するお問い合わせや、その他のご質問につきましてはこちらからお問い合わせください。

Line登録で占い動画無料プレゼント!

【Line登録で20本以上の限定動画をプレゼント!!】

九星気学、マヤ暦、四柱推命、姓名鑑定(開運ビジネスネーム作成)など
古代からの占いの学びを知ることで人生を大きく変えていくことも可能です。

あなたも人生を変える占いの学びを始めてみませんか?

小野晄子公式Lineにて、

・九星気学
・マヤ暦
・姓名鑑定
・四柱推命

の無料動画を20本以上プレゼントしています。

プレゼントを受け取りたい方、占いの学びを開運に役立てたいという方は、
まずは下記ボタンをクリックして頂き小野晄子公式Lineにご登録下さい。

友だち追加
開運ビジネス九星気学オンラインプログラム(九星気学オンライン講座)
小野 晄子をフォローする
占い通信講座 SynchroRichLife
タイトルとURLをコピーしました