まだ知らないのはもったいない!シンクロが加速する「ツォルキンバースデー」とは?

Pocket

こんにちは。

小野晄子です。

 

最近「マヤ暦」が気になっている!

という方。

またはマヤ暦について少し聞いたことがあり、

マヤ暦についてもっと知ってみたい!

というあなたへ。

 

 

今回は

マヤ暦を活用する上で

これは欠かせない!

という

 

ぜひチェックして頂きたい日

 

「ツォルキンバースデー(マヤバースデー)」

についてお伝えします!

 

 

これを読んで頂いているあなたは

もう既に、自分の

「ツォルキンバースデー(マヤバースデー)」

はチェック済みですか?

 

ツォルキンバースデーについてまだご存知ない方はぜひ活用して見てください。

マヤ暦講座を行っています。詳細はこちら

 

ツォルキンバースデーとは

「ツォルキンバースデー」とは、

マヤ暦を起源とする「ツォルキン暦」

という暦における

「自分の誕生日」のことを言います。

 

つまり

「マヤ暦上での自分の誕生日」

のことです。

birthday_cake

 

 

 

 

 

 

 

 

通常の暦だと、

自分の誕生日というのは

1年=365日に1回、巡ってきますよね。

 

 

それに対して

「ツォルキン暦」では260日サイクル

1周期として数える暦であるため

 

自分の誕生日である

「ツォルキンバースデー(マヤバースデー)」は

260日に1回巡ってくる、

ということになります。

 

マヤ暦を学びたい方へ、 マヤ暦講座を行っています。詳細はこちら

 

ツォルキンバースデーの意味

ツォルキン暦においては、

260周期で1日ごとに

毎日違った「エネルギー」が宇宙を支配する

と考えられています。

 

 

つまり、

260日に1回巡ってくる

「ツォルキンバースデー(マヤバースデー)」は、

 

 

自分が生まれた日に

宇宙に流れていたエネルギーと

同じエネルギーが宇宙を包む日

と言えます。

3760455180_1cee00a3b0

 

 

 

 

 

 

「ツォルキンバースデー(マヤバースデー)」は、

そんな自分が生まれた日と

同じエネルギーが流れる1日。

 

 

「特別な日」として

意識をすることで、

楽しい気持ちになれたり、

何か良い出来事がある、

またはシンクロニシティーに気づくという場合もとても多くあります。

1215816689_3df411f6cf_o

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身の個人的な経験では、

「ツォルキンバースデー」の日は

不思議と大きな気付きがあったり、

シンクロニシティーに気付いたり

 

意味ある出会いや良い出来事があったり

することが多くありました。

 

またそのときには気付かなくても、

後から振り返ったときに、

ツォルキンバースデーの日に起きたことが意味ある出来事だったと

気づくこともありました。

 

 

「ツォルキンバースデー」を

意識することで、

出来事から気付きを得られたり

宇宙からのメッセージを受け取りやすくなるのかもしれません。

マヤ暦を学びたい方へ、 マヤ暦講座を行っています。詳細はこちら

 

 

ツォルキンバースデーの過ごし方

ツォルキンバースデーは260日に1回しか

巡ってきません。

 

なので

「意味ある1日」として意識し、

 

外に出て何かにチャレンジしたり

やりたいことをやってみたり

会いたい人に会ったりなど

 

 

アクティブに過ごした方が

気付きを得やすいでしょう。

 

またワクワク楽しい気持ちで過ごすと良いと思います。

 

あらかじめツォルキンバースデーを

チェックしておいて

楽しい予定をスケジューリングしておくのも

良いかもしれません。

 

techou_open

 

 

 

 

 

 

 

もし仕事が入っていたとしても、

仕事の中で何か特別なことがあるかもしれませんし

仕事が終わった後に何か予定を入れてみるのも良いと思います。

 

ツォルキンバースデー(マヤバースデー)は、

ます意識をすることが大切です。

 

意識をすることで

気付きが増えシンクロニシティーが加速するのです。

 

また、特別なことがなかったと感じる場合でも

日記やメモにその日にあった出来事を残しておくのも

後からシンクロニシティーに気付くきっかけになるのでおすすめです。

 

マヤ暦を学びたい方へ、 マヤ暦講座を行っています。詳細はこちら

 

シンクロニシティーが起きやすい人の特徴とは

マヤバースデーにシンクロニシティーが起きやすいのは、

KINのごとく生きている人だと言われています。

 

KINのごとく生きるとは、

つまり自分のキンナンバーや紋章通りに

自分らしく生きている、ということです。

 

ツォルキンバースデー(マヤバースデー)は

そんな自分のあり方を見つめ直す1つのきっかけにもなるかもしれませんね。

 

また楽しい気持ちでいたり、

わくわくした気持ちで過ごしていたり

自分の好きなことをしているとシンクロニシティーは起きやすくなります。

 

マヤ暦を学びたい方へ、 マヤ暦講座を行っています。詳細はこちら

 

ツォルキンバースデーの調べ方

 

そんな気になるツォルキンバースデー。

 

まだ自分のツォルキンバースデーを知らない!

という方に向けて

ツォルキンバースデーが調べられるツールを用意しました!!

 

下記にてチェックをしてみてくださいね。

 

①まず表1の「キンナンバー早見表」から

自分のツォルキンナンバーと呼ばれる

「運命数」を調べましょう。

(PDFになっているので拡大してご覧ください)

ダウンロードはこちらから「キンナンバー早見表」

 

表の縦列から自分の生まれた年を探し

横列の自分の生まれ月と交差する

数字を探します。

 

その数字に自分の生まれた日の数字を足しましょう。

 

※注1)その際に、260を超えてしまった場合には

計算して出た数字から260を引いてください。

 

※注2)うるう年生まれの3月生まれの方は

計算して出た数字に1を足してください。

 

 

例えば、

1979年生まれ5月7日生まれの方は

ツォルキンナンバーは

147+7=154

となります。

 

 

② 次に、表2の

「ツォルキンバースデー一覧表」

から、自分のキンナンバーを探し、

ツォルキンバースデーを調べます。

 

ダウンロードはこちらから「ツォルキンバースデー一覧表」

 

例えば、さきほどの運命数(キンナンバー)

154の方であれば

KIN154のところを見ますので

 

ツォルキンバースデーは

2016年5月22日

2017年2月6日

2017年10月24日

 

となります。

 

 

いかがでしたか?

ツォルキンバースデーが調べられましたでしょうか?

 

自分のツォルキンバースデーがわかったら、

スケジュール帳に書き込んでおいてくださいね!!

 

その日はワクワクして楽しく過ごすようにしましょう。

 

また、どんな出来事があったか

どんな人と出会ったか

どんな会話をしたか

 

などを普段よりも意識してみると

アッとびっくりするような気付きがあるかもしれません!

 

あとになってから、

しばらくして

「あの日に起こったことにはこういう意味があったんだ!」

と気づくこともありますから、

 

ツォルキンバースデーに起こったことは意識して覚えておくか、

メモなどに残しておいても良いと思います。

 

「ツォルキンバースデー」

を意識することで

さらにシンクロニシティーが加速したり

 

気付きや出会いを

未来に活かすことができるようになりますので

 

「ツォルキンバースデー」は

ぜひともチェックして活用してみてくださいね。

 

マヤ暦を活用してシンクロニシティーが増えたIさんにインタビューをさせて頂きました。(Youtube)

 

マヤ暦を活用できるようにもっと深く

マヤ暦を勉強してみたい!

という方は

 

シンクロニシティーをさらに加速させるためのマヤ暦講座を開催しています。

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください