日破、月破、歳破とはなに?意味や見方を徹底解説します!

九星気学

こんにちは。小野晄子です。

九星気学を活用されている方やこれから学びたいとお考えのあなたへ。

遁甲盤に「日破」とか「月破」という記載があるのを見て「これは一体なに・・・?」と疑問を感じることがあるかもしれません。

今回は、「日破」「月破」「歳破」の意味や見方について解説します。

方位を使った開運法をさらに活用したい方は参考にしてみて下さい。

九星気学をオンラインで学んでみませんか?通信講座のご案内はこちらです

日破・月破・歳破とは?読み方と違い

日破について

日破は、「にっぱ」と読みます。

日盤上での「破壊殺」(はかいさつ)と呼ばれる悪方位を「日破」と呼びます。

月破について

月破は、「げっぱ」と読みます。

月盤上での「破壊殺」(はかいさつ)を「月破」と呼びます。

歳破について

歳破は、「さいは」と読みます。

年盤上での「破壊殺」(はかいさつ)を「歳破」と呼びます。

破壊殺という凶方位の意味とは?

日破、月破、歳破は、どれも同じ「破壊殺」(はかいさつ)という凶方位の事です。

3つとも、同じ破壊殺という凶方位なのですが、

  • 年ごとに変わる「年盤」
  • 月ごとに変わる「月盤」
  • 日ごとに変わる「日盤」

この3つのうち、どの盤に破壊殺がついているかにより呼び方が変わるという事なのですね。

ちなみに時刻盤の破壊殺である「時破」(じは)というものもあります。

それでは、破壊殺という方位にはどのような意味があるのでしょうか。

破壊殺とはどんな凶方位?凶作用は?

五大凶方とか、七大凶方という言い方があり凶方位にはいくつか種類があります。

破壊殺もそんな凶方位の1つです。

破壊殺というのは、その名の通り「破壊」という意味がある凶方位です。

「目的が破壊される」という意味があるので、破壊殺へ行くと思うように目的を達成しにくい事が多いです。

日破の凶作用

日破であれば、凶作用は小さいですので、気付かないことも多いと思いますが、凶作用が起こる場合には、例えば

  • 約束をしていた相手が来れなくなってしまい予定がキャンセルになってしまった
  • 電車が遅れて予定の時間に間に合わなかった
  • 行こうと思っていた店が休みだった

など、思いがけないトラブルなどが起こり本来達成するはずだった目的が達成できなくなってしまうという事が起きやすいです。

月破や歳破の凶作用

お引っ越しですと、月破や歳破の作用が働いてくる事があります。

日破の凶作用は小さいものですが、お引っ越しで月破や歳破を取ると、もう少し大きなトラブルに見舞われることになり、大きな目的が達成できなくなってしまうことになりやすいです。

例えば歳破の方位に引っ越しをした場合には

  • 婚約破棄
  • 破談
  • 倒産

などが起きやすいと言われています。

このような「破れ」の作用が出るのが破壊殺の方位の意味となります。

九星気学をオンラインで学んでみませんか?通信講座のご案内はこちらです

破壊殺の見方

それでは実際に、破壊殺の方位はどうやって調べれば良いのでしょうか。

以下は既に遁甲盤手帳を使っている方向けの解説となります。

遁甲盤手帳を見たときに、「破」と書いてある場所が破壊殺となります。

例えば、下記のような遁甲盤であれば、西が破壊殺というように見ます。

破壊殺の範囲は60度ではなく30度

注意したいのは、破壊殺の範囲は30度だということです。

アプリやインターネットのサイトによっては、あたかも60度が全て破壊殺の凶方位のように載っていることもありますが実際には30度の範囲のみとなります。

例えば東南の半分、東南東30度に破壊殺が巡っている場合には、東南の残り半分の南南東30度は破壊殺になりません。

吉の星が巡っていれば吉方で取ることも可能です。

気学手帳を入手すれば破壊殺が30度で掲載されていますので、正確に破壊殺を知りたい場合にはアプリやネットのサイトではなく手帳を確認するようにしましょう。

十二支の巡る方位の対冲が破壊殺となる

年・月・日にはそれぞれ十二支があります。

十二支が巡る方位の事を建設方位と言いますが、破壊殺は建設方位の対冲(反対側)となります。

十二支の巡る方位は光が当たる方位とされ、良い意味がありますが、その反対側は影になってしまう意味があり、破壊殺の凶方位となります。

破壊殺へ行く時の対策は?

日破の方位に移動する場合には「目標が達成しにくいかも」とあらかじめ覚悟しておけば慌てずに済みます。

予定外の事が起こっても慌てたりジタバタしたりせず、目標を見失わないように行動すれば大丈夫です。

心構えを持つ事で凶作用を受けにくくなります。

またお引っ越しで月破や歳破を取ってしまった場合ですが、歳破を取っていると凶作用も大きく出てしまいます。

現在、歳破の凶作用が出て困っているという方は、ご相談を承りますのでご連絡頂ければと思いますが、基本的には、お引っ越しの凶作用はお引っ越しによって打ち消していくということになります。

以上、今回は「日破」「月破」「歳破」という3種類の方位の意味について解説しました。

参考にしてみて下さい。

あなたも九星気学を学んでみませんか?

九星気学はしっかり学んで知識を身につけるという事が1番の開運の近道になります。

あなたも1から九星気学を学んでみませんか?

ウェブで学べる動画講座を開催しておりますので興味のある方は下記ご案内をご覧下さい。

九星気学をオンラインで学んでみませんか?通信講座のご案内はこちらです

コメント

タイトルとURLをコピーしました