日帰りで凶方位で移動をする時の対策7つを公開!

凶方位の対策7つ(日帰りの移動のとき) 九星気学の凶方位

こんにちは、

小野晄子です。

 

気学風水(九星気学)を活用して

開運したいと考えているあなたへ。

 

気学風水を活用して行く上で

どうしても気になるのが

「凶方位」

ではないでしょうか?

 

 

「凶方位には行きたくないなぁ・・」

「嫌なことがあるのでは?」

 

などと思ってしまう方もいらっしゃると思います。

 

けれども、

「凶方位」には、

きちんと対策というものがあるので安心して下さい。

 

たとえ凶方位に移動するとしても

「対策」をすれば

凶作用はほとんど出ないか、

影響を受けずに済みます。

 

 

今回は、

日帰りで凶方位へ移動するときに

なるべく凶の作用を受けないようにするための

7つの対策についてご紹介します。

 

気学風水を使って

開運したい、という方は、

参考にしてみてくださいね!

運気アップしたい方へ 気学風水を学んでみませんか?
動画で学べる気学入門講座はこちら

 

 

日帰りで凶方位で移動をする時の対策7つを公開

 

1.   移動する前に吉方位へ行ってお茶をする

日帰りで凶方位へ行かなければならない場合、

 

凶方位へ行く前に、

「いったん吉方位へ移動する」

という対策法があります。

 

一度吉方位の場所へ行き、

20分〜30分お茶をするなりして滞在し、

そのあと凶方位へ向かえばOKです。

 

物事がスムーズに進みます。

 

 

これを方違え

という言い方もします。

 

平安時代から行われていた方法です。

 

行く前に取れない場合には、

行った後でも良いです。

 

朝一番に吉方位を取っておけば、

凶方位へ行ってもほとんど影響を受けずに済み

1日気持ちよく過ごしやすいです。

 

開運したい方へ 気学風水を学んでみませんか?
動画で学べる気学入門講座はこちら

 

 

2.   飲食をなるべくしない

 

移動をしたときに、

飲食をすると

方位の影響を強く受けることができます。

 

吉方位へ行ったときは、

なるべく飲食をするのがおすすめですが

 

反対に凶方位へ行くのであれば

あまり飲食をしないということによって

方位の影響を受けにくくなります。

 

長時間滞在する場合は仕方がないですが、

数時間の滞在であれば、

 

滞在先で飲食をするのを控えるようにすると

凶作用を受けにくくなります。

 

開運したい方へ 気学風水を学んでみませんか?
動画で学べる気学入門講座はこちら

 

 

3.  家から食べ物を持って行く

凶方位へ行ったときに、

移動先で食べ物や飲み物をできれば買わない方が良いので、

 

その場合に、

家からおにぎりとか、

水筒などを持っていくのは良い方法だと思います。

 

または、1でご紹介した方法を使って、

吉方位で食べ物を購入しておいて持っていくのも良いですよね。

 

時間があまりないときには、

吉方位の駅で途中下車して

ペットボトルのお茶を買うだけでも良いです。

 

開運したい方へ 気学風水を学んでみませんか?
動画で学べる気学入門講座はこちら

 

 

4.  凶方位へいく時の心構えを実践する

 

凶方位へいく時の心構えというものがあります。

 

この心構えをしっかり持って頂くだけで

凶の作用は出ないか、

受けにくくなります。

 

凶方位によって、心構えは違いますので

紹介しておきますね。

 

①五黄殺へいくとき

五黄殺へ行くときは、

自己中心的にならないように、

なるべく周りの人の意見を聞いて合わせましょう。

 

また、思い通りにならないことや

不満なことが起こりやすいのですが

イラっとしたり、怒ったりせずに笑顔で過ごすよう心がけましょう。

 

②暗剣殺へいくとき

暗剣殺へ行くときは、

予想外のトラブルが起きたり

人を傷つけてしまったりしやすいので

 

なるべく優しい気持ちでいるようにしましょう。

 

人を傷つけないように、

言葉に気をつけて

優しく接するように心がけましょう。

 

③本命殺へいくとき

本命殺へいくときには、

無理をしすぎないように気をつけましょう。

自分の我を通しすぎないように意識しましょう。

 

④破壊殺へいくとき

破壊殺へ行くときには、

目標が達成しにくいので、

あきらめずに粘り強く行動することを心がけましょう。

 

⑤的殺へいくとき

的殺へいくときには、

予想外の出来事が起きてしまい

 

目標を達成しにくくなるので、

柔軟に対応ができるように心がけておきましょう。

 

以上が、凶方位へいく時の心構えとなります。

凶方位へ行くと、

気持ちが無意識にでも

ネガティブになりやすいので

 

上記の心構えを意識して

ポジティブな気持ちを持つように意識するだけでも全然違いますよ♪

 

開運したい方へ 気学風水を学んでみませんか?
動画で学べる気学入門講座はこちら

気学個人レッスンはこちら

 

5.  ラッキーカラーを身につける

 

凶方位にいくときには、

自分のラッキーカラーの洋服を着ると

凶作用をガードしてくれます。

 

 

開運したい方へ 気学風水を学んでみませんか?
動画で学べる気学入門講座はこちら

気学個人レッスンはこちら

 

6.  気にしすぎない

最初にお伝えしたように、

日帰りで凶方位へ行っても大したことはないので

 

対策をするに越したことはないですが

行く以上はあまり気にしないようにしましょう。

 

開運したい方へ 気学風水を学んでみませんか?
気学個人レッスンはこちら

 

 

7.  後日吉方位を取る

その日に吉方位へ行く時間がなかったら、

また後日吉方位を日盤で取ればOKです。

 

 

以上、日帰りで凶方位へいく時の

7つの対策をご紹介しました!

方位を楽しんで開運してくださいね!

 

開運したい方へ 気学風水を学んでみませんか?
動画で学べる気学入門講座はこちら

 

気学個人レッスンはこちら

 

※講座や鑑定に関するお問い合わせや、その他のご質問につきましては
こちらからお問い合わせください。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました