九星気学の吉方位旅行ってなに?!どうやってやるの?運気が上がる不思議な旅

九星気学で旅行する

こんにちは。

小野晄子(おのあきこ)です。

 

「吉方位旅行ってなに?」

「どうやってやるの?」

「普通の旅行となにが違うの?」

 

と疑問をお持ちのあなたへ。

今回は、「吉方位旅行」とは何か、

また旅行の方法について書いてみたいと思います。

 

気学風水の運気アップ方法や

吉方位旅行に興味がある方はお読みになってみてくださいね!

 

気学風水の開運方法を動画で学べます!運気アップしたい方はこちら

 

吉方位旅行に行かれた方の体験談を動画で紹介しています!

 

 

吉方位旅行とは?

吉方位旅行とは、

自分の自宅から見て

「吉方位」と言われる良い方角へ旅行をすることです。

 

「祐気取り」とも言われますので

この方が聞いたことがあるかもしれません。

 

方位の出し方は、

「九星気学」といった方位学を使います。

 

滞在する場所が自宅からみて吉方位になればOKです。

宿泊先が吉方位になるということが1番重要となります。

 

気学風水の開運方法を動画で学べます!運気アップしたい方はこちら

 

 

吉方位旅行は誰と行く?

吉方位旅行は、

1人で行くのが1番おすすめです。

 

1人旅をしたことがないとか、

どうしても1人では行動しづらいという場合には、

 

観光などはせずにどこかホテルを予約して、

ホテルに宿泊して帰って来るだけでもOKです。

 

2人以上で行く場合には、

同行する方の方位も吉方位になるように配慮しましょう。

 

吉方位旅行へ行ってみたい方へ。方位鑑定のお申し込みはこちらから

 

吉方位旅行は何泊するのが良い?

タイミングによって、

日帰りがおすすめな時もあれば、

長く滞在した方が良いタイミングもあります。

 

日帰りでも効果はありますが

旅行なので一般的には1泊〜3泊程度で行く方が多いです。

 

良いタイミングであれば、

長く滞在すればするほど運気アップの効果が大きく得られます。

 

2、3泊すると効果が強く実感できることが多いです。

 

吉方位旅行へ行ってみたい方へ。方位鑑定のお申し込みはこちらから

 

 

 

吉方位旅行ではどんなことをすれば良い?

普通の旅行と同じように観光をしたり、

楽しんで行動すればOKですが、

おすすめの行動としては下記のようなものが挙げられます。

 

・温泉に入る

・その土地の名産や美味しいものを食べる

・神社などパワースポットと呼ばれるところへ行く

・なるべく自然のあるところへ行く

・徒歩で歩く時間を作る

 

上記の行動をすることによって、

方位の良いパワーをより大きく取り込むことができると考えられています。

 

関連記事:吉方位旅行で開運するためにこれだけは欠かせない10のコツとは

 

吉方位旅行へ行ってみたい方へ。方位鑑定のお申し込みはこちらから

 

 

吉方位旅行に行くとどんな良いことがある?

吉方位旅行に行くと、

行った場所の方位に応じて良い出来事が起きてきたり、

何か良い変化があったりします。

 

北・・人間関係・家庭を良くする

東・・前向きになる・良いアイデアが湧く・元気になる

西・・現金収入がある・楽しいことがある

南・・頭が良くなる・綺麗になる・嫌な人と縁切りができる

北東・・家庭が良くなる・良い変化が起きる

北西・・目上の人の援助がある・仕事が上手くいく

南西・・継続力が身につく・努力ができるようになる

東南・・良いご縁がある

 

などの変化が起きることが期待できます。

 

それ以外にもいろいろな意味があるので、

目的に応じて方位を選ぶと良いです。

 

吉方位旅行へ行ってみたい方へ。方位鑑定のお申し込みはこちらから

 

 

吉方位旅行の効果はいつ出る?

旅行先が自宅からどれくらい離れていたか(距離)や

どれくらい滞在したか(滞在時間)にもよって

変わってきますが、

 

だいたい1ヶ月以内に何かしら良い変化を感じられることが多いです。

 

吉方位旅行へ行ってみたい方へ。方位鑑定のお申し込みはこちらから

 

やみつきになる吉方位旅行?!

一度行くとやみつきになると言われている吉方位旅行。

 

旅行自体がとても楽しく気持ち良く旅ができたり、

旅行に行ったあと

良いことがあったりするのでおすすめです。

 

あなたもせっかく旅行に行くなら吉方位を選んで旅行をしてみませんか?

旅行好きな方には特におすすめですよ!

 

吉方位旅行へ行ってみたい方へ。方位鑑定のお申し込みはこちらから

 

 

鑑定や講座についてのお問い合わせはこちらからお願いいたします

タイトルとURLをコピーしました