姓名判断でのビジネスネームの付け方と使い方3つのアドバイス

姓名判断でのビジネスネームの付け方と使い方のアドバイスビジネスネーム

こんにちは。小野晄子です。

今回はビジネスネームを作りたいという方のために、姓名判断の考え方から「ビジネスネームの付け方」と「ビジネスネームの使い方」についてアドバイスをお伝えしたいと思います。

ビジネスネーム作成を検討されている方は参考にしてみてくださいね。

ビジネスネームの選名のご相談を承っております

ビジネスネームの付け方は?

姓名判断を使って吉名を付けるのがおすすめ!

私自身も自分の「小野晄子」という名前はビジネスネームです。

仕事をスタートするタイミングで、自分が鑑定で使用している姓名判断術を使って吉名を付けました。

せっかくビジネスネームを作るのであれば、姓名判断を使って吉名を作るのはとても良いと思います。

何より自分の気持ちも前向きになり、意識が高まりますし、実際にビジネスが上手く行く確率も高まります。

長い目で見た時に、良いお名前を使うということは多大なメリットがあると自分自身でも感じております。

ビジネスネームの選名のご相談を承っております。ご案内はこちらよりご覧ください

苗字を変える?名前を変える?それとも両方?

ビジネスネームを付けるときに、苗字だけを変えるか、苗字はそのままに下の名前を変えるのか、または両方変えてガラッと違う名前にするのか・・と迷う方も多いのではないでしょうか。

苗字は変えず下のお名前だけ変える場合は信用を得やすい

私自身は、ビジネスネームを付けるときには苗字はそのままに名前だけを変えるということをおすすめはしています。

苗字は変えず下の名前だけ変えた場合ですが、まず便宜上使いやすいというメリットがあります。

苗字がそのままであれば、印鑑などもそのまま使用できます。

本名とビジネスネームに大きな違いがない方が、お客様に例えば銀行口座の名義などをお知らせした際などに違和感がありません。信用の面でも良いとは思います。

姓名判断においては、苗字それ自体にはほとんど吉凶がありませんのでどんな苗字でも吉名として使う事が可能です。

下のお名前は変えず苗字だけを変える場合は注意が必要

下の名前は変えず、苗字だけ変えたい、という方もいらっしゃるかもしれないのですが、姓名判断を使う場合には、下のお名前には吉名と凶名が存在しますので注意が必要です。

本名の下のお名前が凶名の場合には下のお名前の漢字や音を変えた方が良いという事になります。

下の名前は変えずに苗字だけを変えたい!という場合には、まず本名のお名前が吉名かどうかを確認する必要があります。

苗字を変えるメリットとしては、お名前の印象が変わりやすいという点です。

苗字には吉凶がほとんどないため華やかな苗字やかっこいい苗字を使うことも可能です。

フルネームを変えると運気はガラッと変わりやすい

一方、苗字と名前を両方一気に変えてフルネームを変えてビジネスネームを付ける方もいらっしゃいます。

苗字とお名前両方一気に変えた場合には、印象もガラリと変える事が可能ですし、自分の好みに合わせてお名前を作る事ができるというメリットがあります。

また姓名判断の観点からも、フルネームを変えて吉名を作った場合には、それだけ運気の変化も大きくなるケースが多いと考えていきます。

これからまったく別の人生を作っていきたい!という方の場合でしたら苗字も下のお名前も両方変えるというのも良いと思います。

ビジネスネームの選名のご相談を承っております。ご案内はこちらよりご覧ください

ビジネスネームの使い方の3つのコツは?

それでは実際に、ビジネスネームを作ったらどんな場面でどんな風に使ったら良いのでしょうか。

次にビジネスネームの使い方についてシェアしていきます。

SNSやブログで告知し使っていこう

まず、姓名判断を使って新しいお名前を作った場合ですが吉名は使えば使うほど良いと言われています。

多くの人に認知され、名前を使ってもらうことで名前のパワーが発揮されやすくなり、運気アップの効果も発揮されやすくなります。

その事でビジネス自体も大きくなりやすく成功しやすくなるとも言えるでしょう。

ですので、ビジネスネームを使える機会があればどんどん使っていきましょう。

まずはブログやSNSなどで告知し使っていくようにして下さい。

また新しいお名前の名刺も作成しましょう。

ビジネスネームの選名のご相談を承っております。ご案内はこちらよりご覧ください

プライベートでも使える機会があれば使おう

ビジネス上で使うのはもちろん、プライベートでも、もし新しい吉名で呼んでくれそうな人がいたら、新しいお名前で呼んでもらうよう頼むのがおすすめです。

抵抗がある場合には、無理はしなくて良いですが、より多くの人に使ってもらうことでお名前の良い効果が発揮されやすくなります。

買い物やホテル・レストランの予約時にも

フルネームでお名前を作る場合には難しいかもしれませんが、下の名前だけ変えている場合などは、インターネットでの買い物やホテル・レストランの予約なども吉名のビジネスネームを使うとお名前の吉の効果が発揮されやすくなるというメリットがあります。

ビジネスネームを作りたいという方へ

以上、今回はビジネスネームの付け方や使い方についてご紹介させて頂きました。

これから新しくビジネスネームを付けたいと検討されている方へ。

姓名判断を使って吉名を作りたいという場合には、開運ビジネスネームの選名をお手伝いさせて頂いておりますのでご相談下さい。

ビジネスネームの選名のご相談を承っております。ご案内はこちらよりご覧ください

※鑑定に関するお問い合わせや、その他のご質問につきましてはこちらからお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました