生まれつき運が悪い場合にはどうしたら良いのでしょうか?気学で開運する方法

九星気学の開運法

こんにちは。

小野晄子です。

 

「もしかしたら、私は生まれつき運が悪いのでは・・?」

 

こんな風に思ってしまうことはありませんか?

 

または、占いに行ってみたら

あまり良い事を言われずに落ち込んでしまった・・

という方もいらっしゃるかもしれません。

 

かく言う私も

以前、占いで見たら

生まれつき決まっている運があまり良くないことがわかり、

やや落ち込んでしまったことがあります。

 

自分のせいではないのにトラブルが続いたり

何もかもが上手く行かなかったりすると

 

「なぜこんなにも不幸が続くのか・・」

「努力はしてるのに・・」

「運が悪いのでは・・」

 

と思ってしまうことも実際あると思います。

 

今回は

「生まれつき運が悪い」

そんな対処方法についてお伝えします。

 

運が悪いかも・・

とお悩みの方は

良かったら、参考にしてみてください。

 

 

運には2種類「先天運」と「後天運」がある事を知ろう

例えば、

「算命学」「四柱推命」「紫微斗数」

と言った種類の占いがあるのですが

 

これらは「命占」(めいせん)と言われる占術で、

「生まれつき決まっている宿命」

というものを占います。

 

この生まれつき決まっている運命の事を

「先天運」(せんてんうん)

と言います。

 

先天運というのは

持って生まれた運の事ですので

自分の力で変えることができません。

 

 

例えば生まれつきの障害や

生まれた時からの性質

持って生まれた才能、と言ったものも先天的なものです。

 

 

先天的な運は、人それぞれ違いますし

平等ではありません。

 

「不平等だ!!」

と嘆く人もいるかもしれませんが

 

生まれつき運に恵まれている人と

生まれつき運に恵まれていない人というのは実際に存在します。

 

何故生まれつきの運に差があるのか?

という事は定かではありません。

 

スピリチュアルな世界では

「生まれる前に自分が自分の宿命を選び、
自分に課題を課して生まれてきた」

という風に言われます。

 

 

また

「これまでの前世での生き方(カルマ)により
今世の先天運が決まる」

 

という考え方もあります。

 

 

いずれにしろ先天運は人それぞれ量も質も違います。

 

 

しかしながら

先天運だけで人生は決まりません。

 

実は、

運というのは2種類あり

 

先天的に決まる運に対し

後天的に決まる運の事を

「後天運」(こうてんうん)という言い方をします。

 

 

後天運とは、

生まれた後の自分の行動や生き方によって決まってくる運を言います。

 

人生の良し悪しは

運の量によって決まると言っても過言ではありませんが

 

運は

先天運+後天運

で決まります。

 

いくら先天運が悪くても

後天運によって人生が良くなる人もいますし

 

逆に先天運がものすごく良かったとしても

後天的に運を下げる行動を取り続ける事で

人生が破綻していく人もいるという事です。

 

 

後天運を良くする方法は?

先天運は変えることができませんので

「後天運をいかに良くするか?」

というのが人生を良くする鍵となります。

 

それでは実際に、

後天運はどうしたら良くすることが出来るのでしょうか?

 

運勢学の世界では、

後天運を良くするための様々な方法を教えてくれています。

 

次に後天運を良くする方法をいくつかご紹介します。

 

生まれつき運が悪いのかも・・

と落ち込んでしまっているという方は

今すぐ、出来ることから取り入れてみてください。

 

きっと人生の変化を肌で感じて頂けると思いますよ!

 

 

方位取りで開運する

九星気学という教えがあります。

 

九星気学は占いの1種とされていますが、

「動の開運学」

と言われる学問で

自らの積極的な行動によって後天運を上げる方法を説いている教えです。

 

九星気学の中に、

「方位取り」

という開運法があります。

 

方位取りとは、

良いタイミングを見計らって

旅行に行くなど移動する事で良い気を取り込んでいく開運法です。

 

1度で開運するわけではありませんが

何度か行っていく事で運の変化を体感できます。

 

旅行以外にも、土取りや玉埋めと言った方法や

秘伝の方位を使った開運法などもあります。

 

 

また良いタイミングを見計らって

お引っ越しをするのも運を変えるのに抜群の効果を発揮します。

 

方位取りの効果を実感してみたい方へ。まずは旅行から試してみませんか?
方位取りのアドバイスはこちらからご依頼をお願いします

 

 

名前で開運する

姓名判断という占いがあります。

 

姓名判断では名前によって運が変わるということが言われていますが

実際に名前には運を上げる名前と

運を下げてしまう名前が存在します。

 

もちろん生まれつきの先天運や

他の後天運を変える要素などが合わさって運が決まりますので

名前が全てではありませんが

 

名前を変える、ということも

後天運を変えるのにはとても役立ちます。

 

名前を変えるのは抵抗がある方が多いと思いますし

戸籍を変える事は難しいですので

 

まずはペンネームやSNSの名前、ビジネスネームなど

普段使う名前を場面によって使い分けるというような

「プチ改名」

でも後天運にはプラスの影響は出ます。

 

お名前を変える事でも運気の変化を実感することが可能です。

 

開運するお名前の選名を承っております。ご依頼はこちらからお願い致します

 

 

普段の行動によっても後天運は変えられる

方位取りや名前を変えると言った特殊な開運法を使わなくても、

普段の心がけや行動次第でも運は変えていくことが可能です。

 

例えばトイレ掃除を毎日するとか、

寄付を行うでも良いですし

神社へ感謝参りに行くとか

良い行いを積み重ねて行くことで後天運は上げて行くことが可能です。

 

しかし、目に見えてわかりやすい変化を体感するには

気学などの運勢学を使うのが効果は早いと言えます。

 

しっかり開運したい方は気学を学ぶのが1番!気学通信講座はこちらです

応用編 家相を整える

家の形や間取りなどの相のことを家相と言います。

これは応用編ですが

 

家相を整える

ということでも後天運は変えることが可能です。

 

ただ家相を変えるには

良い家相の家に引っ越しをするか

現在の家をリフォームする必要があるので

ある程度お金がかかります。

 

まずは方位取りなどできる事から始めて行くのがおすすめです。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

運が悪いのかも、と落ち込む必要は一切ありません。

 

 

ぜひあなたも

今日からすぐにでも始められる開運法を試してみてくださいね!

 

鑑定のご依頼はこちらです

お問い合わせはこちらです

コメント

タイトルとURLをコピーしました