マヤ暦における白い世界の橋渡しの紋章の意味や特徴などは?

マヤ暦を学ぶ

こんにちは。

小野晄子です。

今回はマヤ暦における「白い世界の橋渡し」という紋章についてキーワードや意味、

紋章を持っている人の使命や性質などをシェアさせて頂きます。

白い世界の橋渡しの紋章をお持ちの方や、マヤ暦に興味がある方はお読みになってみてください。

※ホゼ博士が提唱された13の月の暦をベースにしています。

白い世界の橋渡しのキーワード

13の月の暦においては、「白い世界の橋渡し」の3つのキーワードは

  • 死 等しくする 機会

とされています。

キーワードを英語にすると

「Death」「 Equalizes」「 Opportunity」

となります。

もう少しわかりやすくお伝えすると、白い世界の橋渡しの紋章は、「橋渡し」という意味を持ちますので、

  • 人と人を橋渡しして繋げる
  • 国と国を繋げる
  • 目に見える世界と目に見えない世界を橋渡しして繋げる
  • あの世とこの世を繋ぐ

といった意味を持っています。

また「死」というキーワードを持つとおり、白い世界の橋渡しの紋章は、「死」「死神」と縁が深い紋章だと言われています。

「死」というとネガティブな印象を持つ方が多いかもしれませんが、マヤの世界においては「死」とは新しい世界への旅立ちであり、スタートです。

白い世界の橋渡しの紋章を持つ人は、「死とは決して恐ろしいものではなく、新たな世界への旅立ちなのだ」ということを伝えるお役目を持っているとも言われています。

白い世界の橋渡しの紋章のエネルギーの日の過ごし方の例

次に、白い世界の橋渡しの紋章の日に意識するとおすすめのアクションなどをご紹介します。

橋渡しを意識してみる

人と人を繋ぐ、人を紹介するといった行動の他、人に会う、人が集まる場所に行く、などを意識してみるのがおすすめです。

行動範囲を広げてみたり、いつもは行かない場所に行ってみるなどもおすすめです。

異文化に触れる

海外の文化に触れる、異文化交流なども良いでしょう。

おもてなしをする

白い世界の橋渡しの紋章には、「おもてなし」「サービス精神」と言った意味もあります。

誰かをお家に招いておもてなしする、プレゼントをする、サービス精神やおもてなしの精神を発揮できる機会があると良いですね。

太陽の紋章に白い世界の橋渡しがあるキンナンバー

太陽の紋章に白い世界の橋渡しがあるキンナンバーは下記の通りです。

Kin 6  白い律動の橋渡し (銀河の音6)

Kin26 白い宇宙の橋渡し (銀河の音13)

Kin46 白い共振の橋渡し (銀河の音7)

Kin66 白い磁気の橋渡し (銀河の音1)

Kin86  白い太陽の橋渡し (銀河の音8)

Kin106 白い月の橋渡し (銀河の音2)

Kin126 白い太陽の橋渡し (銀河の音9)

Kin146 白い電気の橋渡し (銀河の音3)

Kin166 白い惑星の橋渡し (銀河の音10)

Kin186 白い自己存在の橋渡し (銀河の音4)

Kin206 白いスペクトルの橋渡し (銀河の音11)

Kin226 白い倍音の橋渡し (銀河の音5)

Kin246   白い水晶の橋渡し (銀河の音12)

ウェイブスペルに白い世界の橋渡しがあるキンナンバー

ウェイブスペルに白い世界の橋渡しがあるキンナンバーは下記の通りです。

Kin66 白い磁気の橋渡し (銀河の音1)

Kin67  青い月の手 (銀河の音2)

Kin68 黄色い電気の星 (銀河の音3)

Kin69   赤い自己存在の月 (銀河の音4)

Kin70  白い倍音の犬 (銀河の音5)

Kin71   青い律動の猿 (銀河の音6)

Kin72   黄色い共振の人 (銀河の音7)

Kin73   赤い銀河の空歩く人(銀河の音8)

Kin74  白い太陽の魔法使い(銀河の音9)

Kin75  青い惑星の鷲(銀河の音10)

Kin76  黄色いスペクトルの戦士(銀河の音11)

Kin77 赤い水晶の地球(銀河の音12)

Kin78 白い宇宙の鏡 (銀河の音13)

白い世界の橋渡しの紋章を持っている人特徴など

橋渡しが得意

「白い世界の橋渡し」の紋章は「橋渡し」という名前がついていますので、その名の通り、橋渡しのお役目を持っている方や得意な方が多いということがあります。

人と人を繋ぐのが上手な人なので、社交性がありフットワークが軽く行動範囲が広かったり、人脈が広いなどの特徴もあります。

サービス精神がありおもてなし上手

白い世界の橋渡しの人は、細やかな心配りや気遣いが得意だったり、おもてなしの気持ちやサービス精神があります。

異文化や海外に縁がある

「世界の」という名前の通り、海外に縁があったり、国際的に活躍する方も多いです。

海外旅行が好きだったり、海外に行く機会が多かったりもしやすいです。

国と国など世界を繋げるお役目を持っている人でもあります。

人の生死をきっかけに人生が変わる

「Death」という紋章のキーワードを持つ白い世界の橋渡し。

人の生死をきっかけに多くを学んだり、身近な人の死が人生の転機になるという場合が多くあります。

スケールが大きい

白い世界の橋渡しの紋章を持つ人は実力があり、スケールが大きいことを成し遂げる力があります。

どちらかというと大器晩成型です。

 

以上、今回はマヤ暦における白い世界の橋渡しという紋章について紹介させて頂きました。

あなたもマヤ暦を学んでみませんか?

マヤ暦を学ぶと毎日が楽しくなり心豊かな人生が叶います。

マヤ暦について深く知ってみたい!という方に向けて、講座を開催させて頂いております。

無料の体験講座も開催しておりますので、まずはマヤ暦について知ってみたい、という方は無料体験講座にご登録ください。

下記バナーをクリックして登録をして頂くと、無料動画講座がメールで受講できます。

 

※講座や鑑定に関するお問い合わせや、その他のご質問につきましては

こちらからお問い合わせください。

Line友達追加で3大特典プレゼント

<Line友達追加で3大特典プレゼント>

①マヤ暦、九星気学、四柱推命、姓名判断いずれかの体験講座
②特典プレゼント動画「運命を創造する方法」
③特典PDF「自然の法則を味方につける8つの開運メソッド」

限定最新情報や開運方法、占いの動画なども配信しております。
下記ボタンより友達追加してくださいね!
友だち追加

マヤ暦を学ぶ
小野 晄子をフォローする
占い通信講座 SynchroRichLife

コメント

タイトルとURLをコピーしました