あなたを開運に導く数字ラッキーナンバーとその使い方を公開

開運方法

こんにちは。小野晄子です。

「数字」にはものすごいパワーがあります。

携帯電話の番号や車のナンバー、様々な場面で使用するパスワードなどなど・・せっかくなら自分にとって吉となる「ラッキーナンバー」を使いたい。

そう考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、あなたを開運に導く数字、「ラッキーナンバー」とその数字の使い方について公開をしてみたいと思います。

鑑定のご依頼はこちらからお願い致します

<ラッキーナンバーの出し方編>

1  ラッキーナンバーは生年月日によって違う

姓名判断の場合には、吉の画数と凶の画数があり、それはどの人にも共通します。

関連記事:
運気がどんどん上がる!姓名判断における吉数の画数15選

しかし姓名判断の場合と違い、ラッキーナンバーは、人により異なり、生年月日によって決まります。

九星気学を1から学べるオンライン講座のご案内はこちらです

2 数字には5つの属性がある

数字には、5つの属性があるのをご存知でしょうか。

5つの属性とは、という5つを指し、これを九星気学では五行(ごぎょう)と言います。

それぞれ

  • 「火」の数字・・・2・7
  • 「水」の数字・・・1・6
  • 「土」の数字・・・0・5
  • 「金」の数字・・・4・9
  • 「木」の数字・・・3・8

という風に分類されます。

鑑定のご依頼はこちらからお願い致します

3.    自分の生年月日から本命星を出そう

気学では、生年月日により、九星の本命星を出すことができます。

本命星の出し方はこちら

たった3秒で九星気学の本命星をチェック!年齢早見表を公開

上記の表から、まず九星のうち、自分の本命星がどれかをチェックしましょう。

九星気学を1から学べるオンライン講座のご案内はこちらです

4 .    自分の五行の属性をチェック

3で自分の本命星が出せたら、今度は星のタイプから自分の五行をチェックしてみましょう!

  • 「火」のタイプの方・・・本命星が九紫火星の方
  • 「水」のタイプの方・・・本命星が一白水星の方
  • 「土」のタイプの方・・・本命星が二黒土星・五黄土星・八白土星の方
  • 「金」のタイプの方・・・本命星が六白金星・七赤金星の方
  • 「木」のタイプの方・・・本命星が三碧木星・四緑木星の方

5.    五行の相関関係から、自分のラッキー星を知る

五行には、下記の図のような相関関係があります。

 

 

 

 

 

 

  • 「水」と相性が良いのは「木」と「金」
  • 「金」と相性が良いのは「水」と「土」
  • 「火」と相性が良いのは「土」と「木」
  • 「土」と相性が良いのは「金」と「火」
  • 「木」と相性が良いのは「火」と「水」

鑑定のご依頼はこちらからお願い致します

6.    開運数字をチェック

5から、自分の本命星と相性の良い星をチェックし、2で紹介した担当する数字と合わせてチェックします。

本命星
 2・71・60・54・93・8
一白水星  
二黒土星  
三碧木星  
四緑木星  
五黄土星  
六白金星  
七赤金星  
八白土星  
九紫火星  
  • 本命星一白水星の方の開運数字・・・4・9・3・8
  • 本命星二黒土星の方の開運数字・・・2・7・4・9
  • 本命星三碧木星の方の開運数字・・・1・6・2・7
  • 本命星四緑木星の方の開運数字・・・1・6・2・7
  • 本命星五黄土星の方の開運数字・・・2・7・4・9
  • 本命星六白金星の方の開運数字・・・0・5・1・6
  • 本命星七赤金星の方の開運数字・・・0・5・1・6
  • 本命星八白土星の方の開運数字・・・2・7・4・9
  • 本命星九紫火星の方の開運数字・・・3・8・0・5

開運したい方へ 気学風水を学んでみませんか?
九星気学を1から学べるオンライン講座のご案内はこちらです

<開運数字の使い方編>

1  数字は末尾に使うと開運効果が高い

数字を使う場合、「末尾」に開運数字を持ってくると最も開運効果が高くなります。

「気は末尾に宿る」と言い、たとえ桁数の多い数字になっても、末尾に自分のラッキーナンバーを持ってくることで開運の働きを持つようになります。

たとえば本命星一白水性の方であれば、ラッキーナンバーは

  • 木星の3・8
  • 金星の4・9

となりますから、

  • 527
  • 164
  • 358

というように、末尾に3・8・4・9などを持ってくるようにしましょう。

九星気学を1から学べるオンライン講座のご案内はこちらです

2.   末尾の次に重要なのは1番最初の数字

1番重要なのは末尾の数字ですが、次に重要なのは1番最初にくる数字です。

1番最初に、自分のラッキーナンバーを持ってきてもプラスの効果が働きます。

たとえば、五黄土星の方であれば、ラッキーナンバーは

  • 火星の2・7
  • 金星の4・9

ですので

  • 53
  • 18

というように、1番最初と最後両方にラッキーナンバーを持ってくると4桁以上の数字でもラッキーナンバーとして強いパワーを持ってきます。

九星気学を1から学べるオンライン講座のご案内はこちらです

3.   身近に使う数字はラッキーナンバーを

携帯電話の番号や、暗証番号、ログインパスワードなど、身近によく使う数字に自分のラッキーナンバーを入れるようにすると吉の働きが出てきます。

携帯電話の番号であれば、恋愛や仕事などの人間関係に、銀行の暗証番号であれば金運に影響が出ます。

たとえば携帯電話の番号は、下4桁が最も重要となります。

暗証番号やパスワードは、1番最後の数字がラッキーナンバーになるような数字を設定するのがおすすめです。

鑑定のご依頼はこちらからお願い致します

<応用編>

ここからは応用編になります。

1五行は2種類以上入れよう

携帯電話や暗証番号などラッキーナンバーだけを並べるのは実はNG。

たとえば3と8がラッキーナンバーだとして、3333とか3838、8833などは末尾や最初がラッキーナンバーになっていたとしても吉効果が薄いのです。

なぜなら、4桁の数字がすべて「木」で「木」のエネルギーしかないから。

五行はできたら2種類以上できたら3種類以上入れるのがベストです。

鑑定のご依頼はこちらからお願い致します

2 「火」と「水」だけの組み合わせは避ける

水の1・6や火の2・7がラッキーナンバーになる方も、

  • 1122 (水水火火)
  • 1627 (水水火火)
  • 2171 (火水火水)

といった火と水だけの組み合わせは凶の数字となってしまいます。

火と水という相反するエネルギーだけを使う数字というのは強い凶作用を持ちます。

車のナンバーにこのような数字を使っていると事故に遭いやすくなるため注意が必要です。

同じく、2727(火火火火) 1616(水水水水)といった火だけ、水だけの数字も強い凶作用を持ちますので注意しましょう。

鑑定のご依頼はこちらからお願い致します

いかがでしたでしょうか。「たかが数字」とあなどるべからず。

携帯番号や暗証番号など身近な数字は使用する機会も多いですしぜひラッキーナンバーを使いたいものですね。

あなたも早速今日から、開運数字を使って運気アップを実感してみませんか?

あなたも九星気学を学んでみませんか?
九星気学を1から学べるオンライン講座のご案内はこちらです

コメント

タイトルとURLをコピーしました