紹介します!恋愛も仕事も100%成功させる勝負のラッキーカラー活用法

Pocket

こんにちは。

運と宇宙を味方につけて
女性の幸せなライフスタイルを実現する

シンクロリッチライフアドバイザーの小野晄子です。

 緑上半身笑顔 プロフ用

 

 

 

 

 

さて、みなさんは

「会社で重要なプレゼンテーションがある日」
などの仕事でどうしても成功したいとき

「憧れのあの人と会う日」など
恋愛においてうまく進展をはかりたいとき。

 

どんなことを意識して「勝負」に臨んでいますか?

 

お気に入りのファッションに身を包む!とか
お守り的なジュエリーを身に付ける!
などそれぞれ意識していることがあるかもしれませんね!

 
IMG_0791[1]

 

 

 

 

 

 

 

どうしてもこの日は○○を上手く行かせたい!!

という勝負日は、
身に付ける洋服や小物、アクセサリーなども、
自分の気持ちを高めてくれるものや、

 

やる気を引き出してくれるような素敵なもの、
お気に入りのものをチョイスしたいものです。

 

お気に入りのものや素敵なものを身に付けていると、
それだけで気分が良くなったり、
セルフイメージが上がったり、
自信が出てきたりしませんか?

 

自分自身が幸せな気持ちでいたり、
自信をもっていると表情や姿勢も変わりますし、
それだけで周りからも魅力的に映ります。

 1215816689_3df411f6cf_o

 

 

 

 

 

 

魅力が輝けば恋愛や仕事でうまくいく
「成功率」もグンと高まりますよね。

 

 

それに加えて、「色」も貴女の心理的な変化に
大きな作用を及ぼします。

 

 

たとえば「黒」を着ると引き締まった気持ちになったり、
「赤」を着るとやる気が湧いたり・・
というように色によっても気持ちは変わります。

 

また自分にとっての
「ラッキーカラー」
というものも存在します。

 

たとえばお財布の色を変えたら
なんだかお金の巡りが良くなった気がする、とか

 

 

この色の服を着ている時はいつも気分が良いし
人から褒められる・・などの経験はないでしょうか?

 

 

身に付けるといつも幸せな気持ちになれたり、
実際に良い引き寄せが実感できるようなカラーがあったら、
それは貴女にとってのラッキーカラーかもしれません。

 

 

ラッキーカラーの出し方には、
いろいろな考え方がありますが、

 

今回は、九星気学の観点から、
貴女のラッキーカラーの出し方をお伝えしたいと思います。

 

九星気学においての貴女のラッキーカラーとは、
自分に足りないエネルギーを補ってくれる色のことを言います。

 
gf01a201503281800

 

 

 

 

 

 

自分に足りないエネルギーを「色」によって補うことで、
自分の力が最大限に発揮できるようになったり、

 

 

潜在能力がフルに活用できるようになったりするということがあり、
勝負の日にはぜひとも活用したいカラーです。

 

 

九星気学においては、生年月日により、
9種類の星を割り出し、
自分が持っている本来のエネルギーの種類を星から見ていきます。

 

9種類の星は下記の通りです。

1 一白水星(いっぱくすいせい)

2  二黒土星(じこくどせい)  

3 三碧木星 (さんぺきもくせい) 

4 四緑木星 (しろくもくせい)

5 五黄土星 (ごおうどせい)  

6 六白金星(ろっぱくきんせい)  

7 七赤金星(しちせききんせい)  

8 八白土星(はっぱくどせい) 

9 九紫火星(きゅうしかせい)

 

上にあげた9つの星は、それぞれ下の図にあるように、
「木」「火」「土」「金」「水」という
5種類のエネルギーに分類されます。

 

 五行の図 相克 

 

 

 

 

 

 

 

ではつぎに、自分の9星の星を
生年月日から割り出してみましょう。

 

 

出し方は下の通りです。

 

 

  • 自分の生まれ年(西暦)の4ケタの数字を
    1ケタになるまで足していく

 例)1981年なら・・
1+9+8+1=19  1+9=10  1+0=1

 

  •  ①で出た数字から11を引きます。 
    (10の場合は1+0=1)

 

  •  ②の数字から頭のマイナスを取ります。

 

  •  ③の数字が

1⇒ 一白水星  
2⇒ 二黒土星  
3⇒ 三碧木星  
4⇒ 四緑木星
5⇒ 五黄土星  
6⇒ 六白金星  
7⇒ 七赤金星  
8⇒ 八白土星 
9⇒ 九紫火星 

※1月1日から2月3日生まれまでの方は
前の年で計算してください。

 

 

そうすると、自分が9つの星のうち、
どの星のエネルギーを本質的に持っているのかということがわかり、

 

また「木」「火」「土」「金」「水」のうち
どのエネルギーに分類されるかということもわかります。

 

 

 

例をあげると、
たとえば1980年4月15日生まれの方であれば、

1+9+8+0=18  1+8=9

 9-11=-2

 

ですので、2の二黒土星が自分の星となることがわかります。
(この自分が持っている星のことを「本命星」といいます。)

二黒土星は、「土」のエネルギーの分類になります。

 

 

さらに、図の矢印の向きと流れに注目してください。

 

木が燃えて土が生まれ、
土から金が生まれ、
金が冷えて水がうまれ、

 

水から木が育つ・・・という
自然界の循環を表わす図となっています。

 

すなわち、「土」のエネルギーの人は
「火」のエネルギーからパワーをもらう。

 

また金のエネルギーに力を与える。
というように見ます。

 

自分の両隣のエネルギー、
または自分と同じエネルギーは、
自分にとってプラスとなるエネルギーです。

(ただし誰にとっても五黄土星はプラスのエネルギーとはみなしません)

 

たとえば二黒土星の方であれば、
九紫火星の「火」や、六白金星、
七赤金星の「金」は自分にとってプラスのエネルギーとなりますし、

自分と同じ「八白土星」も良いエネルギーとなります。

 

 

また9つの星には、それぞれ対応する「カラー」があります。

 

一白水星(いっぱくすいせい)のカラーは・・・・
白・黒・グレー

二黒土星(じこくどせい)のカラーは・・・・ 
黄色 茶色 こげ茶などのアースカラー

三碧木星(さんぺきもくせい)のカラーは・・・青

四緑木星(しろくもくせい)のカラーは・・・・緑

五黄土星(ごおうどせい)のカラーは・・・・黄色 茶色

六白金星(ろっぱくきんせい)のカラーは・・・
パールホワイト シルバー プラチナ ゴールド

七赤金星(しちせききんせい)のカラーは・・・
ピンク オレンジ

八白土星(はっぱくどせい)のカラーは・・・
アイボリー、黄色、茶色

九紫火星(きゅうしかせい)のカラーは・・・
赤 紫

 

 

自分の両隣にあるエネルギーの星の
カラーを取り入れることによって、

あなたの潜在能力が開花し、
足りないエネルギーを補うことができます。

 

 

 

たとえば本命星が二黒土星、
月命星が九紫火星の方であれば、

 

本命星にとってのプラスのエネルギーは
「火」の九紫火星または「金」の六白金星、七赤金星または
同じエネルギーである八白土星です。

 

 

 

このことから、

この方にとっては「八白土星」が
自分にとって最大のラッキー星となります。

 

この最大のラッキー星のカラーを身に付けることによって、
貴女の潜在能力や運気が最大限にアップしますので、

 

「勝負日」にはラッキーカラーを意識した小物や、
洋服などを身に付けるようにすると、
成功率が一気に高まります。

 

ぜひ貴女も「勝負の日」には
ラッキーカラーを身に付けることをお試しください!

 

 

 

ラッキーカラー以外にも、
貴女の潜在能力を開花させる方法を
九星気学やマヤ暦の観点からお伝えしています。

鑑定、ご相談はこちらから 

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

Twitter でフォロー

このページの先頭へ