目標達成のための3つのコツとステップとは?九星気学から学ぶ!

開運ビジネス九星気学オンラインプログラム(九星気学オンライン講座)

こんにちは。

小野 晄子です。

  • 目標を立ててもなかなか達成できない
  • 目標達成の仕方がわからない
  • そもそも目標をどうやって立てたら良いのかわからない

という方もいらっしゃるかもしれません。

今回こちらの記事では、目標を達成するコツとステップについて、九星気学の考え方をベースにシェアさせて頂きます。

目標達成のコツが掴めると、目標を立てて達成するのが楽しくなります。

さらに、目標を達成する力が身に付くと、理想の人生も実現しやすくなります。

ぜひ参考にしてみて下さいね!

<Youtubeでもお話しさせて頂いています>

九星気学から学ぶ目標達成の3つのコツとは?

目標達成のための3ステップとは?

①まずは目標を立てること

目標を達成するためには、まずファーストステップとして、「目標を立てる」ということが必要となります。

そもそも、目標の立て方がわからないという方は、

「これが達成できたらすごく嬉しいなぁー」というワクワクする目標を立てるようにしてみて下さい。

そして、目標にはいつまでにそれを達成するのか?という期限を付けると良いでしょう。

  • ●か月後の●月●日までに●●を実現する
  • ●●年●月に●●を達成する

といった具合です。

★目標ノートを作ろう

目標は、ぼんやりと頭でイメージしていても叶いにくいので、書き出すようにするのがおすすめです。

目標を書き出す専用のノート、「目標ノート」を作って、目標を書き出ししてみると良いですよ!

そして、目標を書き出したら、それを日々のTODOリストに落とし込みをしていきます。

毎日、TODOリストを書き出す(これも目標になります)ということをしていくと目標がグンと叶いやすくなります。

②エネルギーを貯めること

九星気学においては、目標を叶えるためには、「決意と行動が大事」という考え方があります。

①のステップで決意をしたら、②のステップとしては行動です。

とはいえ、なかなか行動できない・・という方もいらっしゃるかもしれません。

行動がなかなか出来ないという方は、本当に簡単なことで良いですので、毎日の中で、やることを書き出し、それを実際にやってみる、という癖づけ、習慣作りをしてみましょう。

最初は、

  • 犬の散歩をする
  • 台所の掃除をする

と言った、当たり前にやっている事や簡単なことを書き出してやるのでも構いません。

慣れてきたら、習慣化したいことや、①の目標達成に繋がる行動を書き出して、毎日の中で達成する癖をつけていくと良いでしょう。

  • ランニングしました
  • ●●の資格の勉強をしました

と言った具合です。

これも、例えば1時間ランニングする!という風にハードルを上げてしまうと達成しにくいです。

高いハードル設定をしてしまうと、挫折しやすく続かないですし、何より楽しくありません。

ハードルを低めに設定するのが自己肯定感を上げるコツとなります。

とにかく行動したらOK,という風に低いハードル設定をしていきましょう。

そうすると、目標を達成する感覚が掴めてきますし、達成感が生まれ、楽しくなります。

このように、日々、何かを決め、行動に移す、ということを習慣づけていくと、自分の中にエネルギーが貯まってきます。

目標を達成するには、このエネルギーが貯まる感覚が非常に重要。

九星気学でも、目標達成を叶えるにはエネルギーを貯めることが重要、というような考え方が存在します。

エネルギーをどんどん貯めて行くことで、たくさんの目標達成がどんどんできるようになってきます。

大きな目標を達成するには、大きなエネルギーが必要ですが、まずは、小さなエネルギーから貯めていく習慣作りをしてみましょう。

九星気学を使うと自然と目標達成がしやすくなる

九星気学においては、このような「決意と行動、そしてエネルギーを貯める」→目標達成という流れが自然とスムーズに出来るようになるような開運方法も存在しています。

気学を日常に取り入れることで、どんどん毎日が楽しくなったり、エネルギッシュに生きられるようになったり、目標達成がしやすくなります。

③自己肯定をしていく

目標を書き出し、日々の行動に落とし込み、毎日実行し、エネルギーを貯める、という習慣がつくと、どんどん目標達成ができるようになっていきます。

が、多くの方は、行動に移すことが難しかったり、継続が難しい、挫折してしまう・・という事になりやすいです。

行動を続けるコツは、「自己肯定していく」ということ。

例え、やろうと思っていたことが行動に移せなかったり、なかなか目標達成が出来なかったとしても、自分を決して責めないこと。

逆に、ほんの少しでも行動が出来たら、加点方式で自分のことを思い切り褒めていきましょう。

「褒めグセ」が付くと、どんどんセルフイメージが上がり、「自分はやれば出来る人間なんだ」という気持ちが高まっていきます。

自己肯定感が上がることで、より目標を達成しやすくなっていきます!

九星気学は目標達成の力を高める開運学!

以上、九星気学の考え方をベースに、3つの目標達成のコツをシェアさせて頂きました。

私自身、以前は全く物事が継続できず、目標を達成できたことがほとんどないという人間でした。

しかし、九星気学に出会って、開運法を実践して行くうちに、だんだんと物事が継続できるようになったり、自然と目標達成ができるようになっていきました。

九星気学は、占いではなく、開運のための非常に理論的な、帝王学です。

九星気学は、考え方や、日常の中での行動を変えていく方法を教えてくれます。

気学を取り入れることで、自然と開運体質になっていくのが、気学のすごいところです。

気学は運(自然の法則)も味方につけることができるので、タイミングが良くなったり、努力の方向性が合ってきたり、物事がスムーズに廻るようになる、と言った変化も実感しやすいですよ。

  • 目標を叶えられるようになりたい!
  • 人生を主体的に変えていきたい

というあなたは、ぜひ九星気学を日常の中に取り入れて開運を目指してみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました