姓名判断が当たる確率はどれくらい?

姓名判断を学ぶ

こんにちは!小野晄子です。

姓名判断で、凶の画数があったり、凶の名前だったりした場合、

改名をした方が良いのかな?と悩んでしまうこともあるかもしれませんね。

そもそも「姓名判断」という占いは当たる確率はどの程度のものなのでしょうか?

今回は、姓名判断の当たる確率についてご説明しますね!

 

この記事の音声はこちらから(2分30秒)

姓名判断が当たる確率とは

姓名判断は、「相学」とか「相占」(そうせん)と呼ばれる占いの一種となるのですが、相占というのは、外側の目に見える形式から中身を類推する学問です。
類推、すなわち推測する、という事になりますので100%当たるという事はありません。
もちろん、お名前から運勢や性質の傾向を見る事は可能ですが、的中率はどんなに優秀な鑑定士でも100%という事はないと言えます。
一般的に、姓名判断が当たる確率というのは、65%〜80%くらいだと言われています。
65%~85%と数字に大きく開きがあるのは、鑑定士の力量にもよって変わってくると言えるでしょう。
姓名判断はあくまでも傾向を見るものだと知って頂ければと思います。

姓名判断が凶名だったら名前を変えるべき?

姓名判断で凶名だったので名前を変えた方が良いだろうか?と悩まれている方もいらっしゃると思います。
運勢は名前で全て決まるわけではありませんし、姓名判断が当たる確率も65~85%です。
名前が全てではありませんので無理に変える必要はないと思います。
しかしお名前によって運勢を好転させる事も可能ですので、運勢を変えたい方、人生を好転させたい方は可能性の1つとして良いお名前を持つという事は良い事だと思います。
お名前を変えると言っても戸籍まで変える必要がある訳ではありません。
新しいお名前を作る事にご抵抗がなければ、名前を変えるという事は人生を好転させる1つの方法となります。

新しい名前を作りたいという方へ

新しい名前を作りたいという方へ。ビジネスネームの選名や改名のお手伝いをさせて頂いておりますので、名前を変えたいという場合にはご相談下さい。

開運ビジネスネームの選名
これから起業される方や副業をされている方へ。姓名判断を使い開運するビジネスネームの選名のお手伝いをさせて頂いております。
Line登録で占い動画無料プレゼント!

【Line登録で20本以上の限定動画をプレゼント!!】

九星気学、マヤ暦、四柱推命、姓名鑑定(開運ビジネスネーム作成)など
古代からの占いの学びを知ることで人生を大きく変えていくことも可能です。

あなたも人生を変える占いの学びを始めてみませんか?

小野晄子公式Lineにて、

・九星気学
・マヤ暦
・姓名鑑定
・四柱推命

の無料動画を20本以上プレゼントしています。

プレゼントを受け取りたい方、占いの学びを開運に役立てたいという方は、
まずは下記ボタンをクリックして頂き小野晄子公式Lineにご登録下さい。

友だち追加
姓名判断を学ぶ
小野 晄子をフォローする
占い通信講座 SynchroRichLife

コメント

タイトルとURLをコピーしました