干支併臨とは?律音の年や月にはどんなことが起きる?

四柱推命オンライン講座

こんにちは。

小野晄子です。

今回は、四柱推命における「干支併臨」(かんしへいりん)とは何か。

また干支併臨の時期にはどんなことが起きるのか?

時期の意味などについて解説します。

四柱推命や運のバイオリズムに興味がある方やこれから学びたいという方はお読みになってみて下さい。

干支併臨(律音)とは

自分の命式内の干支と同じ干支が時期として巡ってくるタイミングを「干支併臨」(かんしへいりん)と言います。

例えば、下記のような命式で、日干支が「丙申」(ひのえさる)であれば、

「丙申」が巡ってくる年が干支併臨の年、「丙申」が巡ってくる月が干支併臨の月となります。

日干支を重視しますが、月干支の「壬申」(みずのえさる)が廻る時期も月干支と干支併臨となります。

この場合、月柱併臨という言い方をします。

干支併臨=律音の時期

このように、自分の命式内の干支と同じ干支が巡ってくる時期のことを、干支併臨(かんしへいりん)と言いますが、場合によっては律音(りっちん)の年、とか律音の月、という言い方をすることもあります。

流派などによって呼び方が異なりますが、同じ意味となります。

干支併臨=律音の影響の大きさ

干支併臨(律音)の影響の大きさは、下記の通りです。

大運>年運(流年運)>月運>日運

干支併臨(律音)の時期にはどんなことが起きる?

干支併臨(かんしへいりん)の時期にはどんなことが起きるのでしょうか?

干支併臨の時期は、大運については巡ってこない場合もありますし、年は60年に一度、月は5年に一度しか巡ってきません。

いずれにしろ、人生において何かしら、ターニングポイントとなったり、意味深い年や月となるのが干支併臨の時期です。

干支併臨(律音)の時期やその前後には、下記のようなことが起こりやすいと言われています。

  • 運の追い風が吹いて物事がスムーズに運んだり、結果が出やすくなる
  • 人生のターニングポイントとなる
  • 転職など人生のステージが切り替わる
  • 新しいことがスタートする
  • 自分を見つめ直すきっかけとなるような事が起きる
  • 自分が本当にやりたいことが何か向き合うことになる
  • 自分と向き合う時期
  • モヤモヤする

など

人によって起きる出来事は異なります。

接木運(30年ごとの切り替え)、大運、や命式との兼ね合いを見る必要があります。

いずれにしろ、何かしら意味ある時期となりターニングポイントとなったり、新しいことが始まるような時期となると言えます。

干支併臨(律音)の時期の体験談

実際に、干支併臨の時期にどんなことが起きるのか、気になるという方もいらっしゃると思いますので私の体験をシェアさせて頂きます。

私の場合は、17歳〜27歳までの10年間が大運で干支併臨していました。

私の場合は、大運の干支併臨の時期は、非常に濃密な期間ではありましたが精神的にはどちらかと言うとキツイ10年間でした。(節木運が関係してきます)

また、干支併臨の年に、結婚し、転職独立をしました。

干支併臨の年は、後から振り返ると、ちょうど、人生のターニングポイントとなった年でした。

「干支併臨」とか「律音」と一言で言っても、どんな出来事が起きるのか?ということや精神的な状態などは接木運、大運、年運、月運・・と総合的に見ていく必要があります。

しかしターニングポイントとなったり、変化が促される時期だからこそ、モヤモヤしたり、精神的にハードに感じる場合も時にはあります。

干支併臨の月にモヤモヤ・・

私の場合、最近では、干支併臨の月がありました。

「どんな月になるかな?」と思っていたのですが、非常にモヤモヤした気持ちになりました。

普段はあまり出てこない、ネガティブな感情がなぜか湧き出てきて、不安やモヤモヤと向き合うことになりました。

ちょっと辛かったですが、その後、翌月になると、非常にスッキリとした気持ちになりました。

そして翌月には、仕事でもターニングポイントとなるような新しいスタートを切ることができたり、大きな良い変化を遂げることができました。

ある意味、大きな変化の前のデトックス現象だったのかもしれません。

四柱推命を知らなかったら、「なんでこんなにモヤモヤするのだろう・・」と余計落ち込んだり、ネガティブな気持ちになってしまう自分を責めてしまっていたかもしれません。

しかし、バイオリズムの意味を知っておくことで、「干支併臨だからいつもと違うことが起きているんだな」とか「きっと意味ある時期なんだな」というふうに前向きに捉えることができました。

バイオリズムを知っておくだけで人生が楽になります

必ずしも良いことだけが起きるとは限りませんが、何かしら人生における意味深い出来事が起きたり、ターニングポイントとなったり、新しい気付きがあって自分と向き合うことになる意味があるのが干支併臨(律音)のタイミング。

あらかじめバイオリズムを知っておくことで、「なるほど」と納得したり、後から振り返った時に驚いたりすることがあると思います。

四柱推命を活用すると気付きが増えて面白いですね。

四柱推命を知っていると、あらかじめ時期によってどんなことが起きるか、心づもりができたり、起きた出来事や精神状況に対して納得することができるので、ストレスも軽減しますし、人生における発見が増えると思います。

 

四柱推命コミュニティ体験版にご招待【プレ体験講座60分無料プレゼント】

占いの世界を知ってみたい、という方へ
四柱推命オンラインコミュニティ体験版に無料ご招待させて頂きます。
ご参加頂きました方には、約60分の「四柱推命プレ講座」をプレゼントしております。

・四柱推命でどんなことがわかる?
・四柱推命と他の占いとの違いは?
・鑑定書の読み解き方

などなど、動画講座やメール講座をお届け致します。

詳細はこちらです
※コミュニティ退会は解除フォームよりいつでも可能です

コメント

タイトルとURLをコピーしました