時刻盤の使い方は?日盤吉方では時間も見るべき?気学Q&A

九星気学を学ぶ

こんにちは!小野晄子です。

さて今回も気学を実践中のみなさんから頂いた質問をシェアしていきますね。

質問内容はこちらです。

「日盤吉方をする時には時刻盤も見た方が良いでしょうか?」

気学を学んでいる方や現在実践中ですという方は参考にして頂けたらと思います。

時刻盤とは何?

九星気学では、「遁甲盤」と呼ばれる宇宙の星の運行を示す図を読み解きながら吉方位を割り出していきます。

遁甲盤には

  • 年盤 (年ごとに変わる)
  • 月盤 (月ごとに変わる)
  • 日盤 (日ごとに変わる)
  • 時刻盤(時盤)

と呼ばれる4種類が存在します。

時刻盤(時盤)というのは、2時間おきに変わる盤面のことを言います。

日盤吉方などをしていく場合、気学手帳を購入することをおすすめしていますが、気学手帳には、
時刻盤までは掲載されていないことが多いです。

例えば、私がおすすめしている気学手帳の1つで「島川遁甲盤手帳」というものがありますが
島川遁甲盤手帳には時刻盤手帳が付いていますよ。

関連記事

おすすめの気学手帳(遁甲盤手帳)は?徹底比較レビュー
気学手帳(遁甲盤手帳)を購入したいけれど、どれを買えば良いのか迷ってしまうという方へ。おすすめの気学手帳とレビューを紹介しています。

時刻盤が確認できるサイトとしては、「九星気学ラボ」というサイトがあります。

九星気学をオンラインで学ぶ!通信講座はこちらです

日盤吉方の時に時刻盤も見た方が良いの?

結論から言いますと、日盤吉方の時には時刻盤までは使いません。

日盤吉方の場合は、日盤だけで十分に吉の効果が得られます。

時刻盤が全く影響しない、という事ではないのですが、時刻盤の影響というのはとてもとても小さいものです。

日盤の効果の方がずっと大きいので日盤だけ見ていけば充分な吉効果が得られます。

私自身、日盤吉方はもう何年もやってますが、時刻盤は一切、使っていません。

もちろん、見たい人は見ても良いですが・・笑

時刻盤まで合わせて良いタイミングで・・と考えると、なかなか方位取りをするのが難しくなってしまいますよね。

時刻盤を使おうとして行動が制限されてしまっては逆にもったいないと思います。

九星気学をオンラインで学ぶ!通信講座はこちらです

日盤吉方の時に使うのは日盤だけでOK!

日盤吉方の時に使うのは、「日盤オンリー」です。

だから「日盤吉方」と名前が付いています。

ちなみに日盤吉方では、月盤は使いませんが、日盤吉方で実は月盤の吉の意味を取ることは可能です。
月盤を効かせるためには宿泊が必要ですが、月盤の効果を出すのではなくて、月盤の意味が出てくる、という感じです。

ただこれについては、ここで詳しく解説するとややこしいのでサラッと流して下さい。

九星気学をオンラインで学ぶ!通信講座はこちらです

時刻盤はどんな時に使うの?

日盤吉方で時刻盤を使わないなら、いったい、時刻盤はどんな時に使うの・・・?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

時刻盤は、例えば「玉埋め」という秘伝の方法があるのですが、玉埋めをやる時には利用します。

それから日盤鑑定法と言われる鑑定では使いますが、基本的に普段、日盤吉方や旅行で吉方取りをする分には、使いませんので、方位取りだけをしていくなら時刻盤手帳はなくても全く問題ないです。

以上、今回は、気学Q&Aのコーナーとして質問をシェアさせて頂きました。

参考にしてみてください。

九星気学を学んでみませんか?

九星気学は知識を身につけることが開運の近道です。

講座のご案内は下記をご覧下さい。

開運ビジネス九星気学講座/オンライン通信講座形式
九星気学を通信講座で学んでみませんか? 旅行の吉方位の見方や毎日の中で開運できる「日盤吉方」、ラッキーカラーやラッキーフードの活用の仕方、バイオリズムの読み解き方など、初めて学ぶ方にもわかりやすく日常で運気アップする技をしっかりお伝えします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました