体調が悪いなと思ったら?陰陽五行と精油で健康になる方法

開運方法

こんにちは。小野晄子です。

さて、

  • 疲れやすい
  • 身体がだるい
  • 頭痛がする
  • 寝起きが悪い

などなど、病気とまでは言わないけれど、日頃から「少し体調が悪い」と、頻繁に感じていると言う方は多いのではないでしょうか。

そんなあなたへ、今回は「陰陽五行」とエッセンシャルオイル(精油)を組み合わせたセルフケアの方法をシェアします。

「陰陽五行」の思想というのは、中医学や、漢方の世界にも応用されているもので、歴史も長く、とても理に叶った考え方でもあります。

体調を良くしたい、毎日もっと元気に活動できるようになりたい!という方は、活用してみてください。

五行のバランスが崩れると体調が悪くなりやすい

陰陽五行の思想では、食べ物を「陰」と「陽」、そして「木・火・土・金・水」という5つのエレメント=「五行」に分けて考えます。

人それぞれ、生まれつきの「体質」というものがあって、陰が多い人もいれば、陽が多い人もいるし、五行を見ても、火が多いとか、土が多い、水が少ない、というように、バランスが異なります。

それに加えて、普段の食事が、著しく陰に傾いたり、陽に偏ったり、または五行のどれかの要素が著しく欠ける、もしくは多くなり過ぎる・・といった、バランスを欠いてしまうことで、健康にも不調が出やすくなると考えます。

疲れやすいという場合

五行でいう、「木」のエレメントが多すぎてしまっていたり、逆に不足していると、「肝臓」や「神経」、「筋肉」などに悪影響が出てきます。

具体的には、

  • 疲れやすい
  • 緊張しやすい
  • イライラしやすい

というような症状は「木」のエレメントの問題として見ます。

「木」が多すぎる場合には、「木」が担当する食べ物を少し控える、
または「火」のものや「金」のものを食べることによってデトックス効果が得られます。

火の食べ物・・・苦味のあるもの・赤い食べ物 ゴーヤ なす トマト 

金の食べ物・・辛味のあるもの・白い食べ物・玉ねぎ 大根 

逆に、「木」が不足している場合には、「木」の食べ物で補う事で改善が見込めます。

木・・・酸味のあるもの・緑のもの 緑の野菜

また、どちらの場合も神経を休めるような、リラックスできるような環境作りを意識することが
大事にはなってきます。

木の不足や過剰におすすめのエッセンシャルオイル

木のエレメントが多すぎる場合にも少なすぎる場合にも、

  • ラベンダー
  • フランキンセンス
  • ローマンカモミール

などの精油を活用するとリラックスしやすく神経に良い影響があるでしょう。

血圧の問題や冷えなどの問題

「火」のエレメントが欠けたり多過ぎると心臓や血液系統に影響が出やすくなります。

この場合、

  • 血圧が高い/低い
  • 手足が冷える/火照る
  • 生理が重い

といった症状が出やすいです。

血の巡りを良くすることが大事なので、運動を心がけたり、身体を温めるなどの工夫が必要となってきます。

火の要素が多すぎて不調になっている場合には、土や水の食べ物を取ってバランスを取りましょう。

土・・・甘味のあるもの・黄色い食べ物 かぼちゃ トウモロコシ 

水・・・塩辛いもの・黒い食べ物・あずき・昆布・黒豆 

火が少なすぎる場合には、火の食べ物を少し多めに取ってバランスを取ることが大事になってきます。

火の食べ物・・・苦味のあるもの・赤い食べ物 ゴーヤ なす トマト 

火の不足や過剰におすすめのエッセンシャルオイル

低血圧の方におすすめの精油は

  • ローズマリー

です。

高血圧の方には、

  • イランイラン
  • マジョラム

などがおすすめです。

消化器系や食欲の不調

  • 食欲が出ない/または過食になってしまう
  • 胃が痛い
  • 胃腸の調子が悪い

といった症状が出る場合、「土」のエレメントに問題があるとして見ます。

土の要素が多すぎて不調が出ている場合には、木や金の食べ物を取ってバランスを取りましょう。

木・・・酸味のあるもの・緑のもの 緑の野菜

金・・・辛味のあるもの・白い食べ物・玉ねぎ 大根 

土が少なすぎる場合には、土の食べ物を少し多めに取って、バランスを取ることが改善策となります。

土・・・甘味のあるもの・黄色い食べ物 かぼちゃ トウモロコシ 

土の不足や過剰におすすめのエッセンシャルオイル

土のエレメントの不足や過剰には、

  • ジンジャー (消化促進、消化不良を和らげる)
  • コリアンダー(胃腸を整える)
  • フェンネル(解毒作用)

などの精油がサポートをしてくれます。

むくみや皮膚の乾燥

水のエレメントが不足すると、皮膚が乾燥したりかゆくなったり、逆に水が多すぎると「むくみ」が出やすくなるという症状に繋がりやすいです。

この場合、マッサージをするなども有効ですし、水が多すぎる場合には、木や土の食べ物を取ってバランスを取ったり、水が少なすぎる場合には、水の食べ物を少し多めに取ってバランスを取ることが改善策となります。

水が多すぎる場合に取りたい食材

木・・・酸味のあるもの・緑のもの 緑の野菜

土・・・甘味のあるもの・黄色い食べ物 かぼちゃ トウモロコシ 

水が不足の場合に取りたい食材

水・・・塩辛いもの・黒い食べ物・あずき・昆布・黒豆 

水の不足や過剰におすすめのエッセンシャルオイル

水の過剰によるむくみの症状には、

  • サイプレス
  • ローズマリー

をキャリアオイルを使いマッサージをする。

水の不足による肌の乾燥

  • ラベンダー
  • ローマンカモミール

いずれかを洗面器に2滴ほど垂らし、60度位のお湯を張り、スチームを顔に当てるなどがおすすめです。

咳が出る

「金」のエレメントが不足したり、多過ぎる場合には、「肺」に影響が出やすいため、「咳が止まらない」といった症状は「金」の問題であることが多いです。

金が多すぎる場合には、水や火の食べ物を取ってバランスを取ったり、金が少なすぎる場合には、金の食べ物を少し多めに取ってバランスを取ることが改善策となります。

金が多すぎる時に取りたい食材

火・・・苦味のあるもの・赤い食べ物 ゴーヤ なす トマト  

水・・・塩辛いもの・黒い食べ物・あずき・昆布・黒豆 

金の不足時に取りたい食材

金・・・辛味のあるもの・白い食べ物・玉ねぎ 大根 

金の不足や過剰におすすめのエッセンシャルオイル

咳の症状におすすめの精油は下記の通りです。

  • フランキンセンス
  • ユーカリプタス
  • ヘリクリサム

それぞれの五行が担当する食べ物

それぞれの五行が担当する食べ物の、主なものを紹介します。

木・・・酸味のあるもの・緑のもの 緑の野菜

火・・・苦味のあるもの・赤い食べ物 ゴーヤ なす トマト 

土・・・甘味のあるもの・黄色い食べ物 かぼちゃ トウモロコシ 

金・・・辛味のあるもの・白い食べ物・玉ねぎ 大根 

水・・・塩辛いもの・黒い食べ物・あずき・昆布・黒豆 

自分の体質を知っておくと予防がしやすい

それぞれの五行が多過ぎるのか、不足しているのかの見極めですが、自分が生まれつき持っている性質を知っておくと、どこに不調が出やすいかや不足しがちな五行、過剰になりやすい五行が把握しやすくなります。

生まれつき持っている体質を見るには、あなたの生まれた年・月・日それぞれの十干と十二支の陰陽五行で調べます。

干支を調べるには、こちらのサイトが便利です。
https://keisan.casio.jp/exec/system/1189949688

また、それぞれの干支の陰陽五行がわからないという方は、下記のページをチェックして頂ければ一覧表を載せておきます。

3秒でチェック!十干十二支の陰陽五行を一覧表で公開

自分が生まれた年・月・日それぞれの陰陽・五行を調べて、「自分はどの五行が多いか?少ないか?」ということを把握することで、対策が立てやすくなりますので、チェックしてみてくださいね。

見方がわからないという場合には、鑑定、アドバイスも可能ですのでお問い合わせ頂ければと思います。

西洋医学での薬は副作用も大きいですし、根本的な解決とならないことが多いです。

もちろんお薬を使わなければならない場面もありますが、日頃からちょっとした症状はセルフケアをしたり、食べ物で調整できればそれが1番ですよね。

肉体の不調は精神面から来る事も多くありますので、フラワーエッセンスを使ったネガティブな感情やストレスの開放などもお手伝いさせて頂いています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました