九星気学風水で見るお財布の選び方は?カラーや日取りなど

金運を上げるお財布カラー開運方法

こんにちは。小野晄子です。

あなたは、お財布のを変えた途端、

  • なんだか出費が嵩むようになったかも・・
  • 最近どうもお金が出て行く
  • 消費が激しくなった気がする

などと感じたことはないでしょうか?

反対に、お財布を変えてから

  • なんとなくお金の流れが良い気がする
  • お金が貯まるようになった
  • 無駄なものを買わなくなってきた

などの感覚を味わったことはありませんか?

風水では、お財布によって金運が変わると言われています。

お財布の選び方にはこだわっている方も多いのではないでしょうか。

せっかくなら金運を上げてくれるお財布を使いたいと考えている方は多いと思いますが、風水的にはどんなお財布が良いのか、イマイチわからないというあなたへ。

今回は九星気学風水の観点から、金運が上がるお財布の選び方や、選ぶ時に注意したいポイントをいくつかお伝えしますので、これからお財布を買い変えようと思っている方や、お財布で金運をアップしたい方は参考にされてみて下さい。

自宅で学べる九星気学オンラインプログラムはこちらです

お金と相性のよいお財布のカラーを選ぶ

お財布を選ぶ際に色にこだわる方も多いと思います。

実際、金運に良い色と、金運にはあまり良いとはされていない色があります。

お財布を選ぶ時には、自分のラッキーカラーの色を選ぶという選び方も良いのですが、それと同時に、「お金にとってのラッキーカラー」を選ぶのがおすすめです。

気学風水における五行とは

九星気学風水においては、宇宙の万物は五行と言って、5種類のエネルギーのいずれかの性質を持つと考えます。

5種類とは、木性・火性・土性・金性・水性の5つです。

「どんなお財布が金運を上げてくれるか?」と考える場合には、この五行について考慮する必要があります。

お金や経済は金性

木性・火性・土性・金性・水性という5つの「五行」のうち、お金や経済を表すのは「金性」となります。

よってお金や経済を象徴するお財布も、「金性」の性質を持っているものとして扱います。

 

 

 

 

 

 

 

自宅で学べる九星気学オンラインプログラムはこちらです

色にも五行がある

色にも、エネルギーがあり、属性があります。

九星気学風水では、「色」も「五行」に分けることができると考えます。

それぞれ、木性の色、火性の色、土性の色、金性の色、水性の色があります。

ここでは、それぞれの五行の色を紹介します。

火性の色

火性の色は、レッド・パープル系となります。

火性の色

 

 

 

木性の色

木性の性質を持つ色は、グリーン系(緑〜黄緑) とブルー系(青〜水色)です。

木性の色

 

 

土性の色

土性の性質を持つ色は、ブラウン系(茶色・こげ茶)、ベージュ系(ベージュ・アイボリー) イエロー系(黄色)です。

水性の色

水性の性質を持つ色は、モノトーン系統(ブラック・ホワイト・グレー)です。

金性の色

金性の性質を持つ色は、ゴールド・シルバー系とオレンジ系・ピンク系です。

金性の色

 

 

自宅で学べる九星気学オンラインプログラムはこちらです

エネルギーに合った色を合わせる重要性

九星気学では、物や場所が持つエネルギーにふさわしい色を使うことが大切だと考えられています。

ふさわしい色、というのは五行の相性が良いカラーということです。

たとえば、インテリアなどでも、五行のエネルギーが木性の方位や場所には、木性のカラーである緑や青を置くと良いとされます。

または、木性と相性のよい、火性の赤や紫は木性の場所のエネルギーを高めてくれます。

五行の相性については後ほど解説します。

自宅で学べる九星気学オンラインプログラムはこちらです

九星気学風水における五行の相性

木性・火性・土性・金性・水性、この5つの性質には相関関係があります。

図に表すと以下のようになります。

 

図のように、両隣に位置する性質は赤い矢印で表され、互いに生み出し合う相性の良い関係となります。

例えば、火性と相性が良いのは木性と土性となります。
(木は火が燃えるのを助ける。火が燃えて灰になり土ができる)

同じように、

  • 木性と相性が良いのは水性と火性
  • 土性と相性が良いのは火性と金性
  • 金性と相性が良いのは土性と水性
  • 水性と相性が良いのは金星と木性

となっています。

反対に、下の図における、青い矢印で表される関係は、打ち消しあう関係となります。

例えば火性は、水性と金性とは打ち消し合う関係=(これを相剋の関係といいます)になります。(水は火を消す。火は金属を溶かす)

同じように、

  • 木性と相性が悪いのは土性と金性
  • 土性と相性が悪いのは木性と水性
  • 金性と相性が悪いのは火性と木性
  • 水性と相性が悪いのは火性と土性

ということになります。

自宅で学べる九星気学オンラインプログラムはこちらです

お財布のラッキーカラー

以上を考慮すると、お財布の金性と相性が良い五行は、同じ金性の他、土性、水性の3つとなります。

中でも土性のカラーは「土が金を生む」という関係となり、金を産み出す性質がありますのでお勧めです!

また水性は、金性とは相性が良い関係にはなりますが、「水に流れる」という意味や「冷える」という意味があり、お金も流れてしまったり冷える意味があるので、水の色がラッキーカラーになる方以外は、あまりオススメしていません。

  • 金性のカラーはピンク、オレンジ系
  • 土性のカラーはブラウン、ベージュ、イエロー系

ですので、この中からお財布のカラーを選ぶと金運も上がりやすく、失敗しにくいです!

またラッキーカラーも合わせて考慮するとさらに金運アップしやすいですので、さらに金運アップしたい方はラッキーカラーも考慮してみて下さい。

関連記事:ラッキーカラーについてはこちらの記事も併せてお読み下さい。

九星気学で診断!あなたの運命のラッキーカラーは?
九星気学で診断!あなたの運命のラッキーカラーやラッキーカラーの使い方、活用法などを紹介しています。

自宅で学べる九星気学オンラインプログラムはこちらです

高価なものを選ぶ

お財布は、少し高価なものを選ぶのがおすすめです。

自分の変える範囲で、少し背伸びをして高級品を買いましょう。

その事で、お財布に六白金星の気が宿ります。

六白金星は、金運をアップしてくれるパワーですので、金運アップになるのです。

また安い物を買うと、最初はよくてもすぐにボロボロになってしまったり、見た目がみすぼらしくなってしまいます。

みすぼらしいお財布には「貧」の気が宿りますので注意したいです。

なるべく長く大切に扱えるようにしっかりとした作りのものを選んだり、ブランドのものを選ぶのも良いです。

自宅で学べる九星気学オンラインプログラムはこちらです

見た目がみすぼらしくなってきたら買い替えのタイミング

お財布はどれくらいの期間使っていますか?

お財布の寿命はだいだい3年と言われることが多いですが、年数にこだわるのではなく見た目がボロくなってきたりほつれてきたりしたらお財布の寿命かもしれません。

「なんとなくお財布が疲れてきたな〜」とか「薄汚れてきてしまったな〜」と感じるようであればお財布自体のエネルギーが落ちている可能性が高いです。

また九星気学風水では、汚れているものや穴が空いているもの、みすぼらしいものには一白水星の気が宿り、経済的困難の意味が出やすいと考えます。

風水的にも、お財布は常に綺麗で見た目も美しくしておく事が重要となります。

自宅で学べる九星気学オンラインプログラムはこちらです

春財布がおすすめ

お財布は春=「張る財布」だから、春に買うと良い、という話は聞いた事があると思いますが、九星気学風水でも、3月、4月はお財布の買い替えには良いタイミングだとしてみます。

3月は、十二支では「卯」の月。

「卯」というのは双葉が種を割って芽を出し伸びていく象形文字を表します。

この文字の通り、グングンと成長し伸びていく発展のパワーが宇宙全体に満ちているのが3月という月です。

また4月は、十二支では「辰」の月となりますが、「辰」は伸びていく枝葉を表す文字。

伸びていく、盛んになっていく気が宇宙全体に溢れます。

こんな発展の気が溢れる3月、4月はお財布を購入する時期としては最適だと言えます。

また5月は、「巳」の月ですが、つぼみが膨らむ様子を表す文字が「巳」です。

5月には、実りや膨らんでいく意味がありますので5月も縁起が良いと言えるでしょう。

自宅で学べる九星気学オンラインプログラムはこちらです

素材は牛革がおすすめ

お財布は素材にもこだわると良いでしょう。

九星気学風水において、金運を上げてくれるとされるお財布の素材は、牛革です。

牛革は、八白土星の意味を持ちますので蓄財の意味があります。

吉方位で場所で買う

購入する場所も、できれば自宅からみて吉方位になる場所で購入したいです。

吉方位で購入する事で良いお財布を購入しやすかったり、良い買い物がしやすいという事があります。

また吉方位で買えばどこでも良いというわけではなく、せっかくお財布を買うのであればできれば高級感のある場所で購入したいです。

たとえばバーゲンセールでカゴの中に山ほどお財布が積み上げられている・・そんな光景を見かけることがあります。

「安い!」

「お得だ!」とついつい買ってしまうことがあるかもしれませんがそういうシチュエーションで買ったお財布は残念ながら、金運アップには繋がらないでしょう。

高級感のある場所は金運を上げてくれる六白金星の気に満ちているのでお財布にも「富気」がやどります。

富気がある気持ちの良い場所で購入した方が自分の気分も良くなりますよね。

自宅で学べる九星気学オンラインプログラムはこちらです

 吉日に購入する

せっかくお財布を購入するのであれば「吉日」に購入するのもおすすめです。お財布に良いエネルギーが宿ります。

お金への愛着も高まります。

一流万倍日や発展の気が宿る日を選んで購入するのがおすすめです。

自宅で学べる九星気学オンラインプログラムはこちらです

線路の日から使い始める

できればお財布を使い始める日にもこだわりたいですね。

九星気学においては、お財布の使い初めに最適なのは「線路の日」と言われる日です。

線路の日にスタートしたことは、宇宙の発展・繁栄のエネルギーを受けるので発展繁栄していく意味があります。

そして線路のように「長続きする」という意味もありますのでお財布も長く大切に使えるはずですよ。

線路の日についてはこちらの記事にて詳しく紹介しています。

九星気学風水を学んでみませんか?

以上今回は、九星気学風水の観点から、金運を上げてくれるお財布の選び方をシェアしました。

九星気学講座では、金運アップ他、運気を上げる秘訣をお伝えしております。

興味のある方は下記ご案内をご覧下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました