結婚後の苗字で人生が変わる?!姓名判断でみる女性の運勢

結婚後の苗字で人生が変わる?姓名判断でみる女性の運勢 姓名判断 結婚

こんにちは。

小野晄子です。

 

これから結婚して苗字が変わる!

というあなたへ。

 

苗字が変わると

姓名判断で名前の運勢がどう変わるか?

と気になることもあるかもしれません。

 

今回は、

結婚して苗字が変わると

運勢はどう変わるのか?

 

ということや

結婚後の名前が

姓名判断で悪くなってしまった場合の対策

について紹介します。

 

これから苗字が変わるという方は参考にしてみてください。

 

開運ビジネスネームの選名のご案内はこちらです

女性の運勢は結婚後どう変わる?

女性は結婚すると

苗字が変わることがほとんどです。

 

姓名判断では、

苗字が変わると

運勢は大きく変わることが多いと見ます。

 

なぜかというと

苗字2文字が変わるだけで

 

画数だけでなく

人やお金との縁を表す「陰陽配列」や

対人関係などをみる「五行」といった

 

画数以外の要素も

ほとんど変わってしまうからなんです。

 

苗字が変わるだけで

 

・人生の総合的な運勢

・人やお金との縁

・人生に対する満足度

・対人関係

 

などが大きく変わる可能性があります。

 

もちろん、

結婚して

良い方向に人生が変わる方もいれば

 

悪い方向に変わる人もいます。

 

中には、

苗字は変わっても

 

姓名判断で点数をつけると

点数はあまり変わらない、

 

つまり人生があまり変わらないという方もいます。

 

お名前がどう変わるかによって違うので

確認する必要があります。

 

開運ビジネスネームの選名のご案内はこちらです

 

実際結婚で女性の人生は変わる

考えてみれば、

実際女性はどんな人と結婚するかで

大きく人生が変わりますよね。

 

男性の場合は、

どんな女性と結婚するかで

 

仕事が変わったり、

住む場所が変わるということはあまりないですが

 

女性の場合は、

結婚する男性によって

 

仕事が変わったり、

住む場所が変わったりすることも多いです。

 

また男性の経済力のあるなしによっても

女性の人生は

左右されることが多いです。

 

実際のことを考えてみても

女性は結婚で

人生が変わるというのは納得できますよね。

 

姓名鑑定・お名前のアドバイスのご案内はこちらをご覧ください

 

結婚後の新しい苗字の方が旧姓より悪かったら?!

結婚後の名前(新姓)の方が

旧姓より悪いかも!?

 

という方へ。

 

まず、ちょっと待ってください。

 

ほとんどの方は

画数をチェックされると思うのですが

 

画数は

姓名判断の一部でしかありませんので

 

単純に画数が悪いといって

名前が悪いと決めつけることはできません。

 

それに画数の数え方が

間違っている可能性もあります。

 

いろいろな要素を総合的にみた上で

新姓と旧姓、

 

どちらが姓名判断で良いか

というのは判断します。

 

姓名鑑定・お名前のアドバイスのご案内はこちらをご覧ください

 

結婚後の名前が悪い場合の対策

ちなみに、

結婚後の名前が

旧姓に比べて悪くなってしまう

という場合でも大丈夫です。

 

対策としては

 

・なるべく旧姓を使う

 

・漢字をひらがなにするなど、

なにかしら変化を加えて

新しい名前が吉名になるようにしてなるべく使う

 

などの方法があります。

 

よくあなた勘違いされてしまうのですが

戸籍上の名前というのは運勢には関係がありません。

 

普段、どの名前を使っているのか、という

普段使う名前が

運勢に影響するのでもっとも大事なんですね。

 

なので、普段

戸籍上と異なる漢字や苗字を使っていたら

 

普段使っている名前で姓名判断をします。

 

普段書いたり、

呼んでもらったりしている

 

使っている名前が

あなたの運勢を決めていくんですね。

 

 

ただ先ほどもお伝えしたように

画数だけで良い悪いを判断するのは

危険とも言えることなので

 

しっかり他の要素も合わせて

総合的に判断していく必要があります。

 

姓名鑑定・お名前のアドバイスはこちら

 

 

それから、

もし新姓が悪いという場合なんですが

 

結婚のときに思い切って

新しい名前(ペンネームやビジネスネーム、通称名など)を作るのも

おすすめな方法です。

 

わたしもちょうど結婚したタイミングで

ビジネスネームを作りました。

 

新姓が悪かったわけではないのですが

いろいろなことが大きく変化する時期だからこそ

 

吉名を作って心機一転、

新しい良い運気を呼び込みたかったということもありました。

 

 

旧姓を使うか、

新姓を使うか

 

それとも思い切って

新しい名前を創るかなどは

 

旧姓、新姓が

それぞれどんな名前になるか鑑定した上で、

総合的にみて判断した方が良いです。

 

もし結婚を機に

ビジネスネームやペンネームを作ることを検討されていたり

 

職場で旧姓と新姓

どちらのお名前を使うか迷っているなどの場合には

ご相談頂ければと思います。

 

開運ビジネスネームの選名のご案内はこちらです

鑑定についてのお問い合わせはこちらからお願い致します

タイトルとURLをコピーしました