さんずいやしんにょうの画数は何画でしょうか?姓名判断の画数の数え方7つ

姓名判断を学ぶ
dav

こんにちは。小野晄子です。

姓名判断を使ってお名前を変えたいとか、赤ちゃんの命名を考えているというあなたへ。

「へんやつくりの画数の数え方」で迷ってしまうことはありませんか?

へんやつくりでよく数え方を迷われるのが

  • さんずい
  • しんにょう
  • くさかんむり
  • りっしんべん
  • しめすへん
  • ころもへん
  • こざとへん

などかもしれません。

今回は、このようなよく間違えやすいへんやつくり、かんむりなどの画数について、姓名判断における正しい画数の数え方を紹介します。

名付けの際には参考にしてみてください。

ビジネスネームの選名のご依頼はこちらから

youtube動画でも解説しています!

気学や姓名判断の情報を配信しています。小野晄子のyoutubeチャンネル登録はこちら

新字?旧字?画数を数える時に注意したいこと

「漢字の正しい画数はどうしたらわかるの?」と思われる方は、「漢和辞典」を使うのが最も有効的です。

漢和辞典に載っている画数は正しい画数です。

よく頂く質問が、画数は新字で数えたら良いのでしょうか?それとも旧字でしょうか?というものです。

旧字と新字で画数が異なるものがありますから、迷ってしまいますよね。

漢和辞典に新字と旧字で2種類載っていたら「旧字の画数」で数えましょう。

また、漢字の中には、略字が常用漢字となってしまっているものもあります。

「正字」(しょうじ)と言って、略字ではなく「本来の漢字の正しい画数」で数えるようにします。

ビジネスネームの選名のご依頼はこちらから

さんずいの画数の数え方は?

さんずいの画数は、「3画」で数えます。

漢和辞典を調べれば「3画」と記載されています。

さんずいは「4画ですよね?」と仰る方が稀にいらっしゃいます。

さんずいの「氵」を一度「水」という文字に直して4画で数える、
という考え方です。

流派によって考え方が違いますが、私がお伝えしている姓名鑑定においては、いちいち、へんやつくりを元の漢字に戻すということはしません。

「江」という文字でしたらさんずい3画+工3画、「6画」で数えましょう。

漢和辞典を見ても、さんずいを4画で数える数え方は載っていません。

漢和辞典に載っている通りさんずいは「3画」で数を数えて頂ければと思います。

姓名判断を動画で1から学べる姓名判断通信講座はこちらです

しんにょうの画数の数え方は?

しんにょうの画数は「4画」となります。

「えっ、3画じゃないの」と言われる方もいらっしゃるかもしれません。

常用漢字では、3画で書きますが、正しくは「4画」です。

漢和辞典を見てみましょう。

2種類載っていますが、本来は、下の書き方が正しい漢字となります。

しんにょうの上に点が1つ付いていますね。

「道」という文字は、しんにょう4画+首9画で13画となっています。

このようにしんにょうは「4画」で数えていきましょう。

 

ビジネスネームの選名のご依頼はこちらから

くさかんむりの画数の数え方は?

それでは「くさかんむり」はどうでしょうか?

漢和辞典を見てみましょう。

花という文字も、常用漢字では7画ですが、くさかんむりは正確には

  • ++

こんな風に、間に隙間が空くように書いていきます。

姓名判断では、くさかんむりは「4画」で数えましょう。

姓名判断を動画で1から学べる姓名判断通信講座はこちらです

りっしんべんの画数の数え方は?

りっしんべんはどう数えるでしょうか?

漢和辞典を見てみましょう。

りっしんべんは、「3画」で数えていますね。

一度「心」という文字に直すということはしませんのでご注意ください。

ビジネスネームの選名のご依頼はこちらから

しめすへんの画数の数え方は?

「しめすへん」の画数の数え方を確認してみましょう。

しめすへんの場合には、2通りのパターンで載っていますね。

「ネ」というのは略字として使われているものです。

姓名判断では下の方を使います。

姓名判断では、しめすへんは「5画」で数えましょう。

姓名判断を動画で1から学べる姓名判断通信講座はこちらです

ころもへんの画数の数え方は?

「ころもへん」の画数の数え方を漢和辞典で確認してみましょう。

ころもへんは、漢和辞典によると「5画」で数えています。

一度「衣」に直すようなことはしませんので注意しましょう。

 

ビジネスネームの選名のご依頼はこちらから

こざとへんの画数の数え方は?

最後に、「こざとへん」の画数の数え方も確認してみましょう。

こざとへんは「3画」となります。

姓名判断を動画で1から学べる姓名判断通信講座はこちらです

以上、疑問が多い「へんやつくりの数え方」についてご紹介しました。

画数の数え方は難しい、と感じられるかもしれませんが

  • 画数は漢和辞典を確認する
  • 新字と旧字は旧字を採用
  • 略字ではなく正字の画数を採用

というシンプルな3つのポイントを押さえればOK。

名付けの際の参考にしてみてくださいね!

姓名判断を学んでみたい方へ。動画で学べる姓名判断通信講座を開催しております。

ご案内は下記よりご覧下さい。

姓名判断オンラインプログラム【開運ビジネスネーム作成講座】
国内トップクラスと言われる姓名鑑定を自宅で動画で学べる通信講座(オンライン講座・eラーニング)のご案内です。開運ビジネスネームを自分で作りたいという方や赤ちゃんの命名をされたいという方、姓名判断を学んでみたいという方は是非ご参加ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました