断捨離の方法がわからないあなたへ。運が良くなる断捨離の6つのコツ

Pocket

bukochan

この間、晄子さんに断捨離をするとどうして開運するのかを

教えてもらって、断捨離の必要性がよくわかったブー。

 

 

※(詳しくは、前回の記事

「斎藤一人さんに学ぶ!断捨離をすると開運する6つの理由とは?!」

をごらんください)

 

akikoegao3ブウ子ちゃん、こんにちは!

断捨離がとっても運気アップに良いことを理解してもらえて良かった♬

早速、お部屋の片付けやってみたかな?

 

 

 

bukoaseそ、それが・・・

断捨離が大事っていうことはよくわかったんだけど、

 

いざ断捨離をしようと思ったら、

一体何から手を付けたらいいのかわからなくて・・

 

物を捨てるのもなかなか決心がつかなくて

なかなか上手く断捨離が進まないブー・・

 

断捨離ってどうやって進めればいいのか

具体的な方法やコツを教えてもらいたいブー。

 

 

akikowarai

なるほど。

ブウ子ちゃんのように

 

「断捨離をしようと思っているけれど

何からどうやってやれば良いのか

方法がよくわからない!」

という方もいらっしゃると思います。

 

今回は、そんな断捨離の方法がわからない!

できない!

という方のために、

 

実際に断捨離を行うにあたっての方法や

コツをお伝えしたいと思います。

参考にしてみてくださいね!

 

bukomemo

 

知りたいブー

メモメモ・・

 

 

 

断捨離の方法がわからないあなたへ。
運が良くなる断捨離の6つのコツ

まずは一箇所ずつ

どこから手を付けたら良いかわからない!

何から捨てればいいのかわからない!

という場合には、

まず1箇所だけで良いので、場所を定めましょう。

 

「今日はこの棚の1段目だけを綺麗にする!」

というように、1箇所ずつ、少しずつ行っていけばOKです。

 

1人暮らしの方であれば、1ヶ月〜3ヶ月くらいかけて

断捨離していくイメージで良いでしょう。

 

 

まずは使っていないものを捨てる

物を捨てるか、捨てないか、という判断は時に難しいことがあります。

 

まずは、

「使用頻度」を考えて捨てるか、捨てないかを判断します。

 

例えば洋服であれば、

1年間全く着なかった洋服

1シーズンを通して1回も袖を通さなかった洋服は

捨ててしまって良い洋服だと思って判断しましょう!

 

(ただしパーティー用や冠婚葬祭など

特別な時に着る洋服は別です。)

 

その他、家電製品でも、文具でも、キッチン用品でも

「使用頻度が極端に少ない」

または

 

「全く使っていない」

というものがあれば、

思い切って捨てます。

 

 

ただし、愛着が湧くものや

「これ好きなんだよなぁ」

という「好き」という感情が湧くものがあれば

 

捨てないで取っておいて構いません。

 

好きでもないし愛着もないけれど

ただ「もったいない」という理由だけで取っておいてあるものは

捨ててください。

 

 汚いもの、使い古したものを捨てる

使っていないものを捨てるのに加え、

汚いものや使い古したものは

できるだけ捨てます。

 

洋服で言えば、

ほつれているものや穴が空いているもの

何度も着てくたびれているもの

使い古しているものは捨ててください。

 

 

ワンピースのイラスト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本は1回読んだら売る

 

本というのは、

「また読むかもしれない」

と思うのでなかなか捨てにくいのではないでしょうか。

 

しかしながら読まない本をいつまでも取っておくのは

残念ながら運気を下げてしまいます。

 

頻繁に読んでいる本や

大好きな本は別として

1回読んでから、そのあと手に取っていない本は

手放します。

 

本の場合であれば、

自宅にいながら本が売れる ブックオフオンライン などを利用すると

お店に足を運ばなくて済み楽に売ることもでき、

収入にもなるのでおすすめです。

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

 

売ったり捨ててしまった本をまた読みたくなったら

「また買えば良い」

と思って、思い切って手放すのが断捨離のコツです。

 

 

 

書類もなるべく捨てる

「いつか使うかも」と無駄に保管しがちなのが書類。

 

本や書類といった紙のエネルギーというのは

凄まじく大きいので

無駄に取っておくと

どんどん部屋の波動が重たくなっていきます。

 

保証書や契約書など重要書類はファイリングして取っておきますが

無駄な書類を取っておかないように心がけ

必要ない書類は

データ化したり写真に取っておくなりして

極力捨てるようにした方が、運気アップには有効です。

書類のイラスト

 

 

 

 

 

 

 

迷ったら捨てる

「使っていないもの」を一通り捨てることができたら、

今度はひとつひとつの物をよく吟味しながら

捨てるか取っておくかを決めます。

 

基本的に、

捨てるか捨てないか迷ったら

捨てるようにします。

 

どうしても迷ってしまうものがあったら、

「捨てるかどうか迷い中」のものだけを

箱や袋などに入れてまとめておきます。

段ボール.2ai

 

 

 

 

 

 

 

 

少し時間を置いてから、

再度必要かどうか検討するようにします。

 

 

わくわくするものを取っておく

1〜5までのことを行うと、だいぶお部屋がスッキリと片付いてくると思います。

そのあと、さらに

ひとつひとつの物を吟味し、捨てるか捨てないかを決めていきます。

 

最後の判断基準は

「ワクワクするかしないか」

という基準です。

 

物を持ってみて、どんな感情が湧き上がってくるかを確かめます。

「何も感じない」か

「なんとなくテンションが下がる」のか。

 

または

「好き」とか「わくわくした感情」

「気持ちの良い感じ」「幸せな気持ち」「ウキウキした気持ち」

などを感じる物もあると思います。

 

大切に取っておくべき物は、

このような「プラスの感情」が湧いてくる物なのです。

 

家の中に、

「頻繁に使う必需品」と

「持っていて(置いていて)ワクワクする気持ちの良い物、好きな物」

だけを置くようになるべく心がけてみて下さい。

 

 

 

bukochankirakira

 

わぁ、なるほど〜

断捨離ってこうやってやればいいのね。

早速、家に帰ってやってみるブー

 

 

 

akikoegao断捨離の方法、参考になったでしょうか?

以上の方法を参考にして、ぜひ楽しく断捨離にトライしてみて下さいね!

1〜6まですべてを実行し終わった頃には、

お部屋もとても気持ち良くなるし、

悪いことが起こらなくなったり、

家族関係や人間関係が良くなったり

精神状態が良くなったりと

 

不思議と良いことがたくさん起こります。

みなさんも断捨離でぜひ開運してくださいね♬

 

 

運気アップの方法を紹介しています!

晄子の無料運気アップメールマガジンはこちら

メルマガ登録バナー3001

 

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

Twitter でフォロー

このページの先頭へ