「玉埋め」と「お土取り」で開運!九星気学のマル秘開運術

開運方法

こんにちは。小野晄子です。

仕事で活躍したい方や自己実現を目指す方、今より収入アップを目指す方など、人生の向上を目指しているあなたへ。

九星気学では、「引っ越し」が最も大きな開運法になるのですが、引っ越しについてはなかなかチャレンジできないという方も多いと思います。

また、気学を使った開運法を真剣に実践されたい場合には、「仮吉方」という方法もおすすめで、仮吉方で人生が劇的に良くなる方も多いです。

関連記事

仮吉方とはなに?仮吉方の方法を公開!
吉方位に引越しできない時の対策として仮吉方というものがあります。仮吉方の具体的な方法について公開しています。

仮吉方や引っ越しにいつかはチャレンジしたい!と考えている方もいらっしゃると思います。

しかし、そうは言っても「仮吉方」も予算がかかりますし、ご家族と同居している場合には家族の協力も必要となりますので、なかなか実践しづらいということも多いと思います。

というわけで、「もっと手軽に開運できる方法があれば試したい」と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなあなたに朗報です。

今回は、引っ越しや仮吉方以外の気学風水の開運法を1つ紹介します。

もちろん、お引っ越しができるならお引っ越しや仮吉方にトライして頂ければと思いますし、日替わりの吉方位を取る「日盤吉方」もとてもお勧めです。

日盤吉方については下記をご覧下さい。

日盤吉方とは何?方法は?やり方と5つのルールを公開
日盤吉方について興味をお持ちの方に向けて、日盤吉方とは何か、方法ややり方、5つのルールについて紹介しています。

しかし、これ以外に、もっと開運するためにアクションを起こしたい!という場合には、下記の方法をおすすめ致します。

玉埋めという開運法

九星気学において、「玉埋め」と呼ばれる開運法があります。

「金気法」とも呼ばれ、運気を上げる手段の1つとされ文献なども残っています。

お引っ越しをしたいけれどどうしてもできないという場合や、凶方位をこれまでに何度も取ってきてしまっている方、現在状況が苦しく、状況を変えていきたい方、ステージアップを目指される方は、開運旅行と合わせて「玉埋め」を活用されると良いと思います。

玉埋めの方法

玉埋めは、九星気学における秘伝の1つとされているため、方法の全てを公開する事はできませんが、一部だけお伝え致します。

玉埋めをするには、水晶を使います。

ある一定の期間、水晶を身に付ける事によって、水晶に自分の気を写し、自分の気を写した水晶を吉方位の場所に埋めます。

一定の期間、身に着ける必要がありますので、下記のようなブレスレットタイプのものや、ペンダントタイプのものがおすすめです。

玉埋め指導のご依頼はこちら

時間やルールを守ること

玉埋めで良い作用を実感するには、きちんとルールを守るという事、そして月や日にちだけでなく時間も正確に見る必要があります。

このルールを守らないと全く効果を得られないことになってしまいますので注意が必要です。

玉埋めができるタイミングは年に数回しかありません。

このタイミングを生かし、良い日にちに玉埋めを行う事で運気アップの効果が期待できます。

玉埋め指導のご依頼はこちら

こんな方におすすめ

玉埋めはこんな方には、特におすすめです。

  • 過去に、凶方位を取ってお引っ越しをしてしまった方
  • 九星気学の開運法を取り入れて今後、大きく人生を好転させていきたい方
  • ステージアップを目指されている方
  • これからお仕事で活躍されたい方や収入アップを目指されている方
  • 人間関係や家庭の課題などを乗り越えたい方

「玉埋め」と合わせて行いたい土取り

玉埋めをする際に、合わせて実践をおすすめしているのが「土気法」とも呼ばれる「お土取り」という開運法です。

土取りも、厳密なルールを守って行う必要がありますが、きちんとルールを守って行う事で、玉埋め以上に大きな効果を体感できます。

こちらも、年に数回しかチャンスがありませんが、ステージアップと開運を目指したい方は是非このタイミングを活かしてみて下さい!

玉埋めと土取りを合わせて、方法とタイミングをご指導させて頂いております。

ご依頼は下記よりお申し込み下さい。

玉埋め鑑定・指導のご依頼はこちら

タイトルとURLをコピーしました