バチェラーシーズン3の最終候補の女性3名の性格をマヤ暦で読み解く!

有名人をマヤ暦で読み解く

こんにちは。

小野晄子です。

 

さて今回は、

「バチェラージャパンシーズン3」

出演者の女性について

「マヤ暦」を使って性格や個性などを読み解いてみたいと思います。

 

 

最終候補として残った3人の女性について

読み解いてみたいと思うので、

 

まだバチェラージャパンシーズン3を見ていない、

という方はネタバレになります。

 

ネタバレが嫌な方は、

お読みにならないようにして頂くか、

了承頂いた上で読み進めて頂ければと思います。

 

 

3代目 バチェラー 友永真也さんのマヤ暦

 

まず、3代目のバチェラーである

友永真也さんについて、

マヤ暦を使って紋章などを読み解いてみたいと思ったのですが

 

残念ながら、

友永真也さんの生年月日は1987年生まれということ以外は

公開されていませんでした。

 

 

個人的には、

「赤」とか「黄色」の紋章を持っている方なのではという気がしますが

 

生年月日がわからないと

調べようがないので、

バチェラーについてはスルーさせて頂き

 

下記、バチェラーの

最終候補として残った3名の女性について

紋章などを調べてみたいと思います。

 

 

①水田 あゆみさんをマヤ暦で読み解くと?

まず、最終候補3名のうちの1人として残った

水田あゆみさんですが

1989年10月22日生まれということで

 

マヤ暦でキンナンバーを調べたところ、

KIN72  黄色い人 白い世界の橋渡し 銀河の音7

という刻印をお持ちの方でした。

 

 

「黄色い人」という紋章をお持ちなので

結構、水田さんは合わせ上手に見えますが

本質的には、かなり自由人かもしれません。

 

多分、自分の世界観や好きなものなどが

ハッキリしていて、

マイワールドを大切にされている方だと思います。

 

その反面、

白い世界の橋渡しの紋章を持っていますので、

とても社交性があり、

細やかな気遣いができる方。

 

「おもてなしの紋章」

と言われる白い世界の橋渡しを持っていることから

ホステスや飲食業のお仕事はとても合っていると思われます。

 

番組でも、

細やかな気遣いや心配りが素晴らしいと好評だった水田さん。

 

マヤ暦で見る紋章からも、

おもてなしの精神が伺えます。

 

 

2つの紋章の組み合わせからみると、

水田さんはとても優秀な方で、

お仕事ができる方だと思います。

 

フットワークも軽く、

すぐにどこにでも飛んでいくような身軽さもありそう。

 

番組内では、

以前の婚約者の方が

海外在住だったと仰っていたように思いますが

 

白い世界の橋渡しの紋章をお持ちの方は、

海外文化に触れることや海外の人との交流、

海外旅行などがとても合うタイプなので

 

今後、グローバルな活動やグローバルな結婚なども良いと思いますし

バチェラー出演をきっかけに

さらなるご活躍をされて行かれることでしょう。

 

 

②岩間 恵さんをマヤ暦で読み解いてみた

同じく、バチェラー最終候補として残った

岩間 恵さん。

 

 

お綺麗で私も応援していたのですが、

マヤ暦で見たところ

岩間恵さんは

1993年6月17日生まれで

 

キンナンバーは

KIN105 赤い蛇 赤い蛇  銀河の音1

という刻印をお持ちの方でした。

 

 

「赤い蛇」の紋章を持っている方は

パッと目を引く華やかさがあり目立つ存在。

 

男女共に、

顔立ちも彫りが深かったり、

くっきりとした印象の方が非常に多いですので

 

岩間さんも赤い蛇っぽいな〜、

私は妙に納得でした。

 

赤の色を2つも持っているので

とてもエネルギッシュで情熱的な方。

 

赤い蛇の方は、

執着心が強く嫉妬深いところもありますので

そんな感情のコントロールが大事になってきます。

 

バチェラーでは

岩間さんはもしかしたら

そんなドロドロした感情をコントロールするのに苦戦していらしたかもしれません。

 

番組内でもちょいちょい

嫉妬深さが垣間見られるような場面がありましたが

赤い蛇なので多感で感性が豊かな方なのだと思います。

 

とてもパワフルで、

一度思い込んだら突っ走るようなところがあります。

 

特に赤い蛇の紋章を2つも持っている方ですので

決めたら譲らない、

目標めがけてまっしぐら・・

といった強さをお持ちだと思いますが

視野が狭くならないよう注意は必要かもしれません。

 

赤い蛇の良い面を出しながらこれからもご活躍、

お幸せになって頂きたいですね。

 

マヤ暦の体験レッスンはこちらです

③野原 遥さんをマヤ暦で読み解いてみた

最終候補の3名に残った

野原遥さん。

生年月日は1990年10月21日です。

 

 

紋章を調べる前から、

「野原さんは絶対 黄色い戦士!黄色い戦士!・・・」

と予想していた私ですが

 

案の定、

KIN176  黄色い戦士 白い犬  銀河の音7

という刻印をお持ちの方でした。(当たった 笑)

 

黄色い戦士は、

「戦士」という名の通り

チャレンジャーで、

どこまでも挑戦していく強さのある方。

 

まさに女同士の戦いでもある

「バチェラー」の舞台は

野原さんにとっては

心躍るワクワクするようなチャンスだったのではないでしょうか。

 

プレッシャーを感じて不安になったり

泣き出したりする女性も多い中で

凛とした強さを見せていた野原さん。

 

まさに「黄色い戦士」の強さを持っている方だと思います。

 

面白いのは、

潜在意識を表す紋章に「白い犬」を持っていること。

 

黄色い戦士を持っていて

仕事もバリバリされる方だと思いますし

積極性や実行力をお持ちの女性だと思いますが

 

白い犬の紋章を持っているので

反面、とても家庭的な面があり

家族を何より大事にされる方だと思います。

 

「結婚したら家事は任せてください!」

というような発言をされていましたが

 

実際、この言葉に嘘はなく、

本当にご結婚されたら

家のことはとてもきちんとこなされる方だと思いますし

 

「この人」と決めた人には

心からの信頼を寄せ、

尽くしていくタイプでもあります。

 

 

黄色い戦士の紋章を持っている方は

専業主婦に収まるよりは

仕事もどんどんやっていった方が良いと思うので

 

野原さんはご結婚されても

表舞台ではバリバリ活躍しつつ

裏では家庭をしっかり支える良妻賢母・・・

 

そんな理想的な女性になりそうです。

 

 

 

バチェラーである友永真也さんの生年月日がわかると、

3名それぞれの女性との

相性やご縁の関係性なども読み解けるので

公開されていなかったのが残念ですが、

 

以上、

今回は「バチェラーシーズン3」について

最終候補に残った3名の女性の個性や性格をマヤ暦を使って読み解いてみました。

 

 

マヤ暦を学んでみませんか?
マヤ暦の体験レッスンはこちらです

 

マヤ暦を使った鑑定やアドバイスをご希望の方は
1案件5,000円〜承っております。

鑑定お申し込みはこちら

 

鑑定や講座についてお問い合わせはこちらからお願い致します

コメント

タイトルとURLをコピーしました