3分でヒット名のつけ方をマスター!姓名判断で見るローマ字の画数

Pocket

こんにちは。

気学アドバイザーの小野晄子です。

 

 

 

 

 

 

・ローマ字を使って新しく会社名や商品名をつけたい

・せっかくなら運気の良い「吉名」や人気を上げる「ヒット名」を付けたい!

・姓名判断における良い画数を使いたい

と思っているあなたへ。

 

 

良い画数を付けたいけれど

「そもそもローマ字の画数」ってどう数えるの?

という疑問をお持ちではありませんか?

 

今回は、姓名判断における

「ローマ字の数え方」と良い画数についてご紹介します。

 

ここでご紹介する「ローマ字の画数の数え方」を知ることで

あなたもローマ字を使ったヒット名(大吉の名前)を付けることができるようになりますよ!

 

ローマ字でヒット名をつけたいあなたはぜひ参考にしてみてください。

 

※もちろん画数の数え方にも姓名判断においては流派が存在し、

同じ文字でも流派により画数が違う、ということもあります。

ここで紹介するのは、私自身がネーミングを行う際に

採用している方法です。

流派の違いに関しては、

ご自身がピンとくるものや納得するものを選ばれることをお勧めします。

 

 

★ローマ字の画数の数え方

ルール1

ローマ字の画数を数える際の重要なルールとして、

小文字の場合はいったん大文字に直して数える、というルールがあります。

 

例えば、

「iphone」

であれば、「IPHONE」

と一回直してから、画数を数えるということになります。

 

 

★ルール2

小文字はいったん大文字に直し

大文字はそのまま画数を数えます。

 

画数の数え方としては、基本的には

・一度ペンが離れるところでは画数を足す

・線が曲がる場所で画数を足す

というのがルールとなります。

(例外もありますので注意)

 

たとえば「I」であれば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記のように書きますので、

Iの画数は3画となります。

 

 

 

★ローマ字の画数一覧表

ローマ字の画数は下記を参照されて下さい。

 

A(a) B(b) C(c) D(d) E(e)
 3 4
F (f) G(g) H(h) I(i) J(j)
 3
K(k) L(l) M(m) N(n) O(o)
 3
P(p) Q(q)  R(r)  S(s)  T(t) 
 U(u) V(v)  W(w)  X(x)  Y(y) 
2  2 
 Z(z)        
3        

 

 

注意が必要なのは、Uが特例として

曲線の曲がるところで画数を足し、2画で見ます。

 

 

★大吉画数とは

ローマ字の画数の数え方がわかりましたでしょうか。

次に、姓名判断において良い画数、悪い画数(凶数)の一覧を紹介します。

次の表で、

◯は吉数

△は吉の場合もあるが凶の場合もある

×は凶数

となります。

 

  1画 2画 3画 4画 5画 6画 7画 8画 9画
   ◯ ×  ◯  ×   ◯ △  ◯  ◯  × 
10画 11画 12画 13画 14画 15画 16画 17画 18画 19画
×  ◯  ×  ◯  ×  ◯  ◯  ◯  ◯  × 
20画 21画 22画 23画 24画 25画 26画 27画 28画 29画
 × ◯  ×  ◯  ◯  ◯  △  ◯  ×  ◯ 
30画 31画 32画 33画 34画 35画 36画 37画 38画 39画
△  ◯  ◯  ◯  ×  ◯  ×  ◯  ◯  ◯ 
40画 41画 42画 43画 44画 45画 46画 47画 48画 49画
 △ ◯  ×  △  ×  ◯  ×  ◯  ◯  × 
50画 51画 52画 53画 54画 55画 56画 57画 58画 59画
△  ◯  ◯  △  ×  ×  ×  ◯  ◯  × 
60画 61画 62画 63画 64画 65画 66画 67画 68画 69画
×  ◯  ×  ◯  △  ◯  ×  ◯  ◯  × 
70画 71画 72画 73画 74画 75画 76画 77画 78画 79画
×  ◯  ×  ◯  ×  ◯  ×  △  △  × 
80画 81画                
×  ◯                 

 

★81画以上はどう数える?

上の表は81画までしかありませんが、

81画をこえたら、80を引いて見ます。

 

よって、81画は、1画と同じ意味となり、

82画は、82ー80=2画でみます。

 

 

 

以上、姓名判断で見るローマ字の画数についてご紹介しました。

これであなたも会社名や商品名など

大吉の画数でネーミングができるはずです。

 

ぜひ画数にもこだわってネーミングをされてみてくださいね!

 

 

 

プロのアドバイスが欲しいという方へ

姓名判断を使ってネーミングのアドバイスをさせて頂いています。

命名のご相談

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

Pocket

One Response to “3分でヒット名のつけ方をマスター!姓名判断で見るローマ字の画数”

  1. […] ※ローマ字の画数についてはこちらの記事をご覧ください 「吉名を付けるならチェック!姓名判断ではローマ字の画数をこう見る」 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

Twitter でフォロー

このページの先頭へ