あなたの神社参拝の方法、間違っていませんか?これだけは守りたい6つのルール 

こんにちは

気学で女性の開運をサポートしています

小野晄子です。

 

 

 

 

 

みなさんは、

神社参拝に行って

 

「縁結び」や「開運」などを

お願いしてくることはありますか?

 

せっかく神社へ参拝に行っても、

「マナー」が守れていないと、神様に失礼にあたってしまいます。

 

しっかりマナーが守れていてこそ、

神様も願いを聞いてくれやすくなると言えます。

 

もしあなたが神様の立場だったとして

礼儀や作法がなっていない訪問者と

しっかりマナーを守って参拝しにくる訪問者がいたら

後者の方のサポートをしたくなると思いませんか?

 

神社でのマナーはそんなに難しいものではありませんので

しっかりマスターして

ぜひ開運につながる神社参拝ができるようになってくださいね!

 

 

 

 

1.  鳥居をくぐるときには?

鳥居をくぐるときには、

真ん中を避けて少し端に寄り、

一礼をしてからくぐるようにしましょう。

 

複数の鳥居がある場合には、

その都度、一礼をしましょう。

 

「お参りさせて頂く」

というご挨拶の気持ちが大切になります。

 

また参拝を終えて、帰るときには

鳥居のところで社殿の方へ一度向き直り、

「ありがとうございました」という

感謝の気持ちを込めて一礼をするようにしましょう。

 

人の家にお邪魔するときにも

「お邪魔します」

「こんにちは、よろしくお願いします」

「ありがとうございました」

という挨拶をしますよね。

 

神社は神様にご挨拶をする場所ですので、

入り口である鳥居では

しっかり挨拶をするようにしましょう!

12548856_1536160803378888_7753115493100227103_n

 

 

 

 

 

 

 

 

2.参道の歩き方

参道の真ん中は、正中(せいちゅう)といい、「神様が通る道」と考えられています。

ですから真ん中を通るのはできるだけ避け、

左か右の端に寄って、歩きましょう。

真ん中を通ったり横切るときには、少し頭を下げて一礼をすると良いと言われています。

 

道の端を歩くことが、神様への敬意を示すことになりますので

実践してくださいね!

 

 

3. 手水舎(てみずや・ちょうずしゃ)での作法

これはみなさん、すでにきちんと実践をされていらっしゃると思うのですが、

参拝の前に、必ず

手水舎(てみずや)で心身を清めることをします。

 

この時にも、手水舎の水は、神社の中にある神聖なお水ですから

感謝の気持ちをもって使わせて頂くと良いと思います。

 

柄杓(ひしゃく)の使い方は、下記の通りです。

神社によっては、手水舎の近くに説明書きがある場合もあるので

その通りに行ってくださいね!

 

①まず右手でひしゃくを持ち、

水を汲み、左手に水を流します。

 

②次にひしゃくを持ち替え右手に水を流します。

 

③次に左手で水を受け、

その水で口をすすぎます。

水は飲まずに手元に静かに吐き出すこと

左手を清めるために水を流します。

 

④最後に柄杓を縦にし、

残りの水を、柄(持ち手の部分)を伝わせて流します。

 

 

4.  お賽銭の作法

参拝時のお賽銭はあまり大きな音が鳴らないように静かに、入れましょう。

お賽銭の金額に決まりはありませんが、

感謝の気持ちを込めて決めましょう。

 

しっかりお願いごとをしたい時には、お札を納めた方が良いので、

その場合には封筒にお札を入れ、

社務所に行って渡すようにします。

 

お札はお賽銭箱には入れない方が良いですよ!

 

 

5. 参拝の作法

参拝の時には、

「二礼二拍手一礼」(にれいにはくしゅいちれい)

が基本ですが、

神社によっては異なる場合があります。

その場合は注意書きなどに従うようにしましょう。

 

鈴を2回静かに鳴らしてから

二礼⇨ 深く、2回のお辞儀をします。

二拍手⇨右手を少し下にずらし、2回、手を打ちます。

その後きちんと両手を合わせて祈りを込めます。

 

最後に一礼⇨感謝と、神様を送る意味で一礼します。

 

 

6.  写真の作法

神社を訪れたら写真を撮りたくなることも多いと思います。

写真を撮るのはNG行為ではありませんが、

神様がいる場所である社殿では、

正面から写真を撮らないようにしましょう。

 

神様に向かって正面から写真を撮るのは失礼にあたってしまいますので

要注意です!

 

 

 

以上、神社参拝のときに最低限守りたいマナーをまとめました。

きちんと実践できていましたでしょうか?

 

参拝時に大事なのは、

「神様にご挨拶をさせて頂く」

という謙虚な気持ちかと思います。

 

ぜひ神社でのマナーを守って

運気アップしてくださいね!

この記事がお役に立ったら
いいね ! して頂けたら嬉しいです!

占いの講座を体験受講してみませんか?




あなたも占いを学んでみませんか?
占い体験講座受講生募集中

期間限定で格安で占いの講座が受講できます!




小野晄子の運気アップハッピーメルマガジン



風水気学・マヤ暦で運気アップ

小野晄子の運気アップメールマガジン

小野晄子より、風水気学やマヤ暦を使った運気アップ情報をお届けしています。メルマガご購読者限定のプレゼントやお得な特典もあります。

 

メルマガ登録・解除
小野晄子の運気アップメールマガジン
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください