物事が長続きしない方に日盤吉方はおすすめ!日盤吉方レポ④

物事が長続きしない方へ日盤吉方はおすすめです

こんにちは。

小野晄子です。

 

今日は、北西の吉方へやってきました。

自宅からは1.4Kmほど離れたところにあるカフェです。

今日の日盤吉方は、

コーヒーだけ飲んでサクッと終わります。

 

 

 

 

 

 

 

さて物事が長続きしないという方へ。

 

物事が長続きしない、という方にも

日盤吉方はおすすめです。

 

どんどん運の貯金ができる!日盤吉方の5つのルール

2018.08.25

 

あたらしいことを始めてもすぐ飽きてしまうとか

目標を立ててもすぐ挫折してしまうとか

 

いわゆる3日坊主的なことが多い方は

日盤吉方をやっていくと

 

徐々に物事を継続していく力が身についていくのを

実感して頂けるのではないかと思います。

 

私はもともと、とても飽きっぽい人間で

本当に何をやっても物事が長続きしないということがありました。

 

物事が長続きしないと

それだけ物事を達成するとか

何かを極めるとか

 

信用を得ていくということが難しくなってくるので

デメリットはとても大きいと思います。

 

名前を変えて、吉方を取るようになってから

ずいぶんスタンスが変わり

物事を継続することができるようになってきたと思います。

 

そうそう、

お名前にも物事が長続きしない名前とか、

物事が続かない名前の画数というのがあります。

 

なので、

「物事が長続きしない」

「継続力がない」

 

ということでもし悩んでいる方がいましたら

・お名前を変える(セカンドネームで良いです)

ということや

 

日盤吉方に少しずつチャレンジしてみる

 

ということでどんどん良くなっていくと思います。

 

お名前は、戸籍まで変える必要は全くありませんから。

 

普段使うお名前を変えて行けば良いです。

 

お名前を変えたい方はこちら

 

日盤吉方にチャレンジしたい方へ

 

物事が続くようになると、

自信にもなっていきますよね。

 

継続力とか、自信というのは

九星気学で言えば「二黒土星」(じこくどせい)

という星が担当します。

 

もともと「土」の五行を持っている方は

(本命星とか傾斜が二黒土星とか八白土星とか五黄土星とか・・)

比較的物事をじっくり継続していくのが得意だと思います。

 

ただ土の五行を持っていない方、

特に三碧木星、四緑木星、一白水星の方は

 

土と相剋(そうこく)になりますので

(※相剋というのは簡単に言えば、土と喧嘩する関係ということですね)

変化を好み、物事が長続きしにくい傾向があります。

 

お名前にも「土性」の漢字が入っていなければ尚更ですね。

 

ですので、こういう方々は

変化に対する柔軟性があったり、

新しいものに敏感だったりという良さもありますが

 

やはり継続するということについては苦手だったりします。

 

気学をご存じないという方には少し難しいお話だったかもしれませんが

要は、「継続力」を身につける方法というのは

いくらでもあるんですよ、ということです。

 

二黒土星(南西)の吉方を取るということでももちろん良いですし。

 

そんなわけで今日は

「継続力」について書いてみました。

 

 

→次へ 日盤吉方レポ5 「やる気が出ないときの対策法に日盤吉方は有効です」 を読む

←戻る 日盤吉方レポ2  「生きる力を強くするために日盤吉方はおすすめです」を読む

この記事がお役に立ったら
いいね ! して頂けたら嬉しいです!

占いの講座を体験受講してみませんか?




あなたも占いを学んでみませんか?
占い体験講座受講生募集中

期間限定で格安で占いの講座が受講できます!




小野晄子の運気アップハッピーメルマガジン



風水気学・マヤ暦で運気アップ

小野晄子の運気アップメールマガジン

小野晄子より、風水気学やマヤ暦を使った運気アップ情報をお届けしています。メルマガご購読者限定のプレゼントやお得な特典もあります。

 

メルマガ登録・解除
小野晄子の運気アップメールマガジン
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ