祈りのパワーで人生を加速させる方法とは

幸せになる心構え

こんにちは。

小野晄子です。

 

いつも、

お読み頂き誠にありがとうございます!

 

今回は、

「祈りのパワーを活用して人生を加速させる」

ということをテーマにお伝えします。

 

私は

色々な神社を参拝するのが好きで、

 

地元にある神社を始め、

各地の「一宮」と言われる

レベルの高い神様がいらっしゃる神社などに

ちょくちょく足を運んでいます。

 

最近ではスピリチュアルブームの影響や

目に見えないものへの関心が普通に高まっているので、

「パワースポットに行く」

という感覚で神社に参拝する方も増えていると思います。

 

神社というのは

「結界」が張られているので、

そこ自体がパワースポットとしての働きを持ちます。

 

「パワースポットだから」

「観光で」

 

という感じで、

神社へ巡るのも

それはそれで、

良いのではないかと思うのですが

 

本来神社参拝というのは

神様にご挨拶をしに伺う場所なので、

 

「どんな神様が祀られているのか?」

「神様のお名前は?」

「どのジャンルの神様なのか?(学問、恋愛、子宝、などなど)」

 

ということを勉強して(知って)から

 

神様とコンタクトを取るとか、

ご挨拶をする、

日頃の感謝をする、

 

などの意識でしっかりお参りすると、

やはり意識が変わるし

色々不思議なことが起きてきたり

サポートが入るということがあります。

 

私自身、

神社参拝をするようになってから

神秘的な不思議な体験をしたり、

サポートが入って助けられるという体験を

何度もしてきました。

 

 

神様にご挨拶や感謝するだけでなく

「真剣にお祈りする」

というのも良いと思います。

 

神社に限らず、

「祈り」という行動には

ものすごくパワーがあると

最近すごく感じています。

 

キリスト教でもイスラム教でも仏教でも、

「祈り」

という行動は、

 

目に見えない世界と繋がる行動でもあり、

普段の自分の力以上の、

大きな力が働いてくるのは間違いないです。

 

「祈って、叶ったら感謝する」

このサイクルができると

どんどん「信じる力」が強くなるので、

さらに大きな力が働いてきます。

 

「祈り」

という行動は、

どんな宗教でも無宗教だとしても、

 

自分以外の、

大きな目に見えない存在の力を借りていくことです。

 

私は気学の講座で

幸せになるのには

「自力+他力」が大事、

という話をすることがあります。

 

やはり自力だけでは限界がある、

というのが人生なのではないでしょうか。

 

他力、というのは文字通り

「他の力」

なので、

 

家族とか先生とか仲間とか、

「自分以外の誰か」

の力のこともそうですし、

 

神様とか仏様とか、

目に見えない自然界の力みたいなものとか

「運」などといった大いなる力のことも言います。

 

他力だけではなかなか幸せは難しいと思いますが

他力をうまく使っていくと

自力の100倍、1000倍、1万倍と

大きな力を発揮することも可能になります。

 

「祈り」というアクションは

この「他力」を動かしていくパワーを秘めています。

 

なので、

「祈り」と「感謝」を

上手に生活に取り入れていくと

すごく人生が良くなる可能性があります。

 

「自力+他力」

という視点を持って、

 

神仏の世界とも上手にお付き合いしたり、

力を借りていくこと、

「祈り」と「感謝」を取り入れていくことなど・・

意識してみると人生が加速しやすいんじゃないかなと思います!

 

開運力を上げる九星気学通信講座はこちらです

コメント

タイトルとURLをコピーしました