ビジネスネームとは何?どんな場面でどんな風に使う?

こんにちは。

小野晄子です。

 

今回は、「ビジネスネーム」とは何かや、ビジネスネームを持っている方は実際どんな風にどんな場面で使っているのか、その使い方などをご紹介します。

 

ビジネスネームとは?

ビジネスネームは、主に職場や仕事で使う名前のことです。

たとえば会社員の方で、戸籍は新姓だけれども、職場では旧姓を使う、といった場合にも職場での旧姓の名前は「ビジネスネーム」ということになります。

他にも、起業家の方、代表取締役の方で、本名以外にビジネスネームを持たれる方がとても増えています。

特に女性起業家の方で、ビジネスネームを使用される方は多いです。

会社員の方でビジネスネームとして旧姓を名乗る方は別として、起業家の方がビジネスネームを使う場合には、旧姓、新姓以外のまったく別の苗字を使用したり、フルネームでお名前を変えて使う方も多くいらっしゃいます。

 

ビジネスネームはどんな場面でどんな風につかう?

ビジネスネームは基本的には仕事で使用する名前ですが、ビジネスだけでなくプライベートでも使用している方も多いようです。

家族や本名で慣れ親しんでいる方には本名で呼んでもらい、それ以外の方にはビジネスネームをなるべく使ってもらっている、または新しく知り合う方にはビジネスネームをお伝えしているなど使い方はさまざまです。

私も小野晄子という名前はビジネスネームとして姓名判断に基づき作った名前ですが、吉名は使えば使うほど良いので、プライベートでもなるべく使用するようにしています。

 

 

 

ビジネスネームを作ったら何から始めれば良い?

ビジネスネームを作ったら、まずは新しい名前を印字した名刺作成をしましょう。

またSNSのアカウントを取得したり、ブログやホームページを新しい名前を使って立ち上げましょう。

フェイスブックはビジネスネームでアカウントを取得されている方も多いですが、本来は実名制ですので心配であればフェイスブックページの活用がおすすめです。(私の場合は本名よりもかなり使用頻度が高いため、ビジネスネームでアカウントを取得しています)

すでにブログやホームページを運営している場合には、きちんとビジネスネームの使用開始を告知した上でプロフィールなどを変更しましょう。

新しくビジネスを始める方であれば、ビジネスのスタートに合わせてビジネスネームを作るとスムーズです。

またこれまでの知り合いや仕事の関係者、お客様などにも、ビジネスネームの使用開始を告知しご挨拶をするようにしましょう。

一度に全員に告知できなくても、徐々に新しい名前を覚えてもらい、使ってもらえるようにしていきましょう。

姓名判断を使って吉名のビジネスネームを作る場合には、新しい名前で呼んでくれる人や書いてくれる人が増えれば増えるほど運気アップの効果が強く出てきます。

また吉名のお名前は長い期間、使えば使うほど運気の変化も実感できますので、長く使い続けることがおすすめです。

 

以上、今回はビジネスネームとはなにか、定義や使い方などをご紹介しました。

参考にしてみてください!

 

この記事がお役に立ったら
いいね ! して頂けたら嬉しいです!

占いの講座を体験受講してみませんか?




あなたも占いを学んでみませんか?
占い体験講座受講生募集中

期間限定で格安で占いの講座が受講できます!




小野晄子の運気アップハッピーメルマガジン



風水気学・マヤ暦で運気アップ

小野晄子の運気アップメールマガジン

小野晄子より、風水気学やマヤ暦を使った運気アップ情報をお届けしています。メルマガご購読者限定のプレゼントやお得な特典もあります。

 

メルマガ登録・解除
小野晄子の運気アップメールマガジン
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ