ブログを始めるなら何がいい?アメブロとワードプレス の違い

ビジネススタートアップ講座

こんにちは。

小野 晄子です。

これからインターネットを使ってビジネスをスタートしたいという方や起業、副業を目指す方で、

「ブログを始めようと思うけれど、一体、何を使えば良いのか」

と迷ってしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ブログと言えば、Amebablog(アメーバブログ)やハテナブログ、Note(ノート)などがありますよね。

または、ワードプレス でブログを運用することもできます。

アメブロ、ワードプレス 、ノート・・・

一体、どれが良いの?!どんな違いがあるの?と思われている方もいらっしゃると思います。

下記では代表的なアメブロ、ワードプレス 、ノートについて、それぞれの特徴や違いを紹介します。

これからブログ運営を検討されている方は参考にされてみて下さい。

アメブロ、ノート、ワードプレス の特徴と違い

アメブロ、ノート、ワードプレス の違い

アメブロ、ノート、ワードプレス の違い

費用面での違い

まずブログを運営していくにあたって、費用面での違いがあります。

アメブロ、ノート、はてなブログなどについては完全に無料でブログを運用していくことができます。

それに対して、ワードプレス でブログを運営する場合には、年間約15,000円の運営費用がかかります。

内訳は、エックスサーバー という会社を利用した場合ですが、サーバーレンタル料が13,200円/年、ドメイン更新料が1,298円(.comを使った場合)となります。

1ヶ月あたりの運営費用は約1,200円となります。

広告の掲載について

アメブロでは、広告が勝手に掲載されます。

↓下記の赤丸部分が、勝手に挿入される広告です。

自分で広告の種類を選ぶことはできません。

もちろん広告収入もアメブロ側に入るものですので運営者には入りません。

広告を出さないようにしたい、という場合には月額1,027円支払うと外すことができます。

NOTEでは、アメブロのように勝手に広告が挿入されることはありません。

ワードプレス でも、もちろん広告が勝手に挿入されることはありません。

アフィリエイトの可否について

良い商品を紹介して、アフィリエイト収入を得たい、という方もいらっしゃるかもしれません。

アフィリエイトをする場合には、ワードプレス での運用がおすすめです。

NOTEでは、アフィリエイトが不可となっています。

アメブロでは、Amebapickというサービスを利用することでアフィリエイトが可能ですが、審査が必要となります。

デザイン面での特徴と違い

デザイン面では、アメブロでは絵文字やテーマが豊富でカラフルで楽しい雰囲気の文章を書いていくことができます。

↓アメブロの絵文字

絵文字を使ったり、カラフルな文字を使うのは女性受けしやすく、ライトな感覚で文章を読んでもらえるでしょう。

ただし、絵文字を使った文章は、SEO(検索)には強くありません。

そしてNOTEですが、ノートでは、絵文字や色文字は使うことができません。

NOTEは、モノクロのみとなりますので、デザインというより文章で魅せていくことになります。

魅力的な文章を書いていくことがより大事になりますね。

ワードプレス では、絵文字などは使えませんが、ブログのデザインについては自由自在にカスタマイズが可能です。

テーマの種類も豊富に揃っているので、素敵なデザインのブログを作ることが可能です。

ワードプレス の場合は、ホームページとブログが一体化した形のものになるので、しっかり自分のサービスや商品を販売していきたい、という場合には、ワードプレス でサイトを作っていくと信頼性も高まりやすいというメリットがあります。

初期設定などの特徴と違い

初期設定などが一番シンプルなのは、「NOTE」。

ノートは登録してすぐにスタートすることができます。

特にデザイン設定なども不要なので、設定に時間を取られることはあまりないでしょう。

アメブロの場合には、ヘッダーデザインなどにこだわったり、デザインカスタマイズを希望する場合には、ある程度、設定に時間がかかる場合もあるかと思います。

デザイナーさんにヘッダーデザインをお願いするなどの場合もあるでしょう。

ワードプレス の場合には、・サーバー側での設定 ・ワードプレス 側での設定 の両方が必要となるということがあり、全く初めてワードプレス を立ち上げるという方の場合には、戸惑ってしまったりやり方が難しいと感じてしまうこともあるかもしれません。

※ワードプレス の設定に不安がある方で、ワードプレス を使って集客をしていきたい方や起業を目指す方に向けて、ビジネススタートアップ講座を開催させて頂いておりますので、興味がある方は下記ご案内をご覧になってみて下さい。

好き・得意・お金・志の4つを仕事にするビジネススタートアップ講座「Cycle Creation」はこちら

集客面での特徴

  • アメブロ

集客面では、アメブロの場合、アメブロユーザーさんに見てもらえる、というメリットがあります。

ブログを立ち上げた段階から、アメブロユーザーさんが訪問してくれるので、誰にも見てもらえない、ということは起きにくいです。

SNSとの連動によって、読者さんとコミュニケーションを取りながらファンを増やしていくようなスタイルがアメブロの特徴です。

読者登録をしてもらえれば、繰り返し訪問もしてもらいやすくなります。

ただし、アメブロはgoogleなどのキーワード検索にはあまり強くないと言われています。

  • ワードプレス 

ワードプレス の場合は、最初のうちは立ち上げて記事を書いても誰にも見てもらえない、という時期があります。

記事のストックが貯まっていくうちに、徐々に訪問者も増えていくので、アクセスが集まるまでには時間がかかると思っておきましょう。

ただし、ワードプレス の場合は、検索に強いので、キーワード検索をした時に上位表示されやすいというメリットがあります。

またある程度、記事の量が増えてくると、頻繁に更新をしなくても一定の人が訪問してくれるようになります。

そのため、ブログを資産化しやすいです。

とは言え、内容のない記事を書いても、上位表示は難しいです。

しっかりと中身のある記事を書くこと。

訪問してくれた人に「役に立った」「学びになった」「問題が解決した」と思ってもらえるような記事作成を目指していきましょう。

  • ノート

ノートの場合、アメブロとワードプレス の中間のようなイメージです。

ノートは近年、検索にもとても強くなってきたと言われています。

しっかりと文章を書けば、キーワード検索で上位表示もされやすくなっています。

そしてアメブロのように、読者登録してくれた人に読まれやすい仕組みが出来ているのでファン構築もしやすいというメリットがあります。

起業でブログを使うなら何がおすすめ?

起業でブログを使っていく場合、上記の各ブログメディアの特徴や違いを知った上で、自分に合ったプラットフォームを使っていくのが良いでしょう。

アメブロを使う場合には、文章力はそこまでなくても良いのと、文章は短めでもOK。

しかし更新頻度は大事になってきます。

ワードプレス を使う場合には、文章力、ライティングスキルが必要です。

ワードプレス でブログを運営していくなら、1つ1つの記事はしっかり内容のあるものにしていく必要があります。

なのである程度、文章の長さも必要になります。

見出しを付けるなどして情報を整理し、わかりやすい文章を書くように心がけると良いと思います。

女性起業家さんは、AmebablogとFacebookなどのSNSを上手に連携させて活用されている方が多いように思います。

ライトな感覚で読めるアメブロと、ビジネスユーザーも多いFacebookの掛け合わせは相性が良いということもあるでしょう。

  • 中身が濃く情報量が多い文章をしっかり書いて行きたい方、情報提供をしたい方はワードプレス 
  • SNSと連携させながら周囲とコミュニケーションを取りファンを増やしていきたいならアメブロ

が良いと思います。

その中間がノートというイメージでしょうか。

 

ということで、今回は、これから起業を目指す方やネットビジネスをしたいという方に向けて、アメブロ、ノート、ワードプレス の各プラットフォームの違いや特徴について解説していきました。

自分の好き、得意を仕事にしてかつ世のため人のためにお役に立てるようになりたい!という方のためにゼロからオンラインで起業について学べる講座を開催させて頂いております。

興味のある方は下記ご案内をご覧下さい。

自然の法則を味方につけるビジネススタートアップ講座「Cycle Creation」

 

関連記事

読まれるWordPressブログ記事の書き方10のコツ
読まれるWordPressブログ記事の書き方のコツを10個にまとめてご紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました