たった30分お茶するだけで願いを叶えてしまう不思議な方法「日盤吉方」とは?

日盤吉方について方法やコツなど

こんにちは!

小野晄子です。

 

あなたは、本屋さんで

「成功哲学」や「願望実現」など

「考え方」や「思考」の本を読んだことはありますか?

 

 

有名な「引き寄せの法則」も

願望を実現するための

ひとつの「思考法」ですよね!

 

 

こんな思考法を使ってみて、

実際になにか大きなものを手に入れることができたり、

 

願望を実現できたり

人生が大きく変わった!という方も

もしかしたら、いらっしゃるかもしれません。

 

 

が、しかし・・

本当のところ思考法だけではなかなか人生は変わりません。

 

 

「考え方」や「思考」が変わることで、

「行動」が変わってはじめて

願望が実現したり人生が変わるのです。

 

 

本を読んでポジティブシンキングなど、

「思考法」をいろいろ試したり実行してみたけれど・・・

 

思うほど上手く行かなかった、とか

いまいち使いこなせなかったという方は、

 

もしかしたら行動が伴わなかったのが

上手くいかなかった原因かもしれません。

 

 

運気アップや願望実現をしたくて、

今までに「引き寄せの法則」や、

「ポジティブシンキング」などを実行したけれど、

 

なかなか効果が実感できず、

「なんで上手くいかないのかなぁ・・」と感じたことがある。

そんなあなたへ。

 

 

今回は、「考え方」や「思考」を変えるのではなく、

まず「行動」することによって吉を得て、

願望を実現させる方法をお教えします。

 

運気を上げる九星気学通信講座はこちらです

「行動」することで人生を変えていく開運法

行動することで運気を変える。

 

その「行動」とは・・・

たった30分、お茶をするだけです。

 

 

え・・・・????

 

 

と思われたと思います。

 

 

しかし本当にたった30分お茶するだけで、

運気アップしたり、願いを叶えることができるとしたら、

あなたも試してみたいと思いませんか?

 

 

30分お茶するだけなら、

だれでも簡単に実行することができますよね。

 

 

ただし、この30分のティータイムをするには

「ルール」があります。

 

 

じつは、この30分のティータイムで開運するという方法は、

「気学風水」という運勢学において

「日盤吉方」(ひばんきっぽう)と言われる

古代から続くれっきとした運気アップの方法なんです。

 

 

たくさんの方が

「収入アップした」

「恋人ができた」

など効果も体験されています。

 

運気を上げる九星気学通信講座はこちらです

日盤吉方とは・・?

気学風水においては、

自分にとっての良いエネルギーのある場所に移動し、

そこで時間を過ごすことで

自分にとって良い「気」を身体の中に取り込むことができるという考え方があります。

 

 

そんな自分にとって

「良いエネルギーのある場所」は、

毎日の「ラッキー方位」で調べることができます。

 

 

「お茶する」という行動の意味は、

飲み物によって、

場所の「気」=「エネルギー」を取り込むということになります。

 

 

なので、「お茶」でなくても、

「コーヒー」でも「紅茶」でも「お水」でも

「オレンジジュース」でも構いません。

 

 

自分にとってのラッキー方位へ

750メートル以上移動し、カフェでお茶すること。

 

 

そのことで良い気を身体の中へ取り込むと、

それによって「運」を上げることができると

気学風水では考えられています。

 

 

1回実践するだけでも、

 

「あれ、今日はすごくルンルン気分♡」とか、

「お茶した後気分良く1日過ごせた♬」 とか

「ちょっとした臨時収入が入った⭐︎」など・・

 

ラッキーを体験できる場合が多いのです。

 

 

日盤吉方を実践してみたい方へ。

動画で学べる気学風水通信講座はこちら

 

ここぞという勝負の日には特におすすめ!

750メートル以上離れていれば、

効果は発生しますが、

実際には距離が遠ければ遠いほど効果が高いと言われています。

 

たとえば少し早起きして、

お茶してから会社に出勤するのでも良いですし、

休みの日にラッキー方位へお出かけして

カフェでお茶するのでも良いです♬

 

 

また時間帯はいつでも良いですが、

「朝」お茶タイムをするとその日、

1日気持ち良く過ごせるので朝行うのが最もおすすめではあります。

 

 

「今日は会社で大勢の前でプレゼンがある!!」とか、

「今日は大事なお客さまとの商談がある!!」

 

など、仕事で重要なことがある日や勝負の日などは、

朝イチにお茶をしてから仕事に行くと上手くいきやすいですよ!

 

 

こんなティータイムでのラッキー体験も、

積み重なれば大きなラッキーとなり、

願望を実現したり人生を良い方向へ変えることもできます。

 

 

「運の貯金」

と言われるのがこのラッキーティータイムなのです。

 

日盤吉方を実践してみたい方へ。

動画で学べる気学風水通信講座はこちら

 

 

私自身のラッキー体験をシェアします

さてここで私自身の「日盤吉方」の体験談をお話しますね。

 

その日は、1日オフで特に予定もなかったので、

「ラッキー方位」へお出かけすることにしました。

 

その日の私のラッキー方位は、

自宅から見て「東」だったので、

東の方角にある街を調べ、

「お台場」へ行くことに。

 

お台場でランチをすることにしました。

 

適当にパスタ屋さんに入ったところ、

14時までのサラダバーもあってラッキー!

 

 

一人でランチを楽しみ、

ちょっとのんびりしていたところ、

知人からメールが。

 

○○のコンサートのチケットがあるのでもしよかったら無料で差し上げます。」

というメールでした。

 

そんなわけで海外の有名アーティストのライブチケットを頂いてしまいました♪

著作者- ilmicrofono.oggiono

 

 

 

 

 

 

「東」という方位には風水気学で言うと、

「三碧木星」(さんぺきもくせい)という

エネルギーが存在します。

 

 

「三碧木星」には音楽とかライブ、

コンサート、という意味があるので、

もしや、「三碧木星」のラッキー効果??!と思った私でした。

 

 

こんな風に、ちょっと試すだけでも

いろいろなシンクロニシティーや

プチラッキーが実感できることもあるのが日盤吉方の面白さなのです。

 

 

1回のラッキー効果は小さくても積み重ねていけば願いが叶ったりします。

 

 

<日盤吉方を実践してみたい方へ。>
動画で学べる気学風水通信講座はこちら

 

 

日盤吉方は行動によって運を上げる開運法です

この日盤吉方=「ラッキーティータイム」は

実は、「行動療法」の一つでもあるんです。

 

 

心理学的にも、

今までやったことがないことに挑戦したり

ある行動を積み重ねると

 

自信がつくなど

心の内面に変化が現れてくることが実証されています。

 

まずは「やってみよう」という気持ちが大切。

 

1回からでも、実践してみると

ハッピー体質に近付いていきますよ♪

 

 

「思考」や「考え方」を変えるアプローチも素敵なことですが

行動から「思考」を変えたり

「運」を変えることもできるんです。

 

 

あなたも、まずは自分にとっての

「ラッキー方位」を知るところから始めてみませんか?

 

 

あなたも九星気学のラッキー方位を活用して、

開運体質になりませんか?

 

※講座や鑑定に関するお問い合わせや、その他のご質問につきましては
こちらからお問い合わせください。

 

運気アップ情報をメルマガでお届けしています。(不定期配信)

小野晄子の運気アップハッピーメールマガジン登録フォーム

メルマガ登録・解除
小野晄子の運気アップメールマガジン
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

※メールアドレスに登録確認メールが届きますのでURLをクリックして頂くと本登録が完了となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました