断捨離の方法をマスターして運気を上げる4つの手順

Pocket

こんにちは。

運と宇宙を味方に付ける

シンクロリッチライフアドバイザーの
小野晄子です。

 

さて、みなさんは

「断捨離」という言葉を知っていますか?

「断捨離」という言葉は知っていても

 

実際にやったことはない。という方

そもそもやり方、方法がわからない。

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

今回は、「断捨離」に興味があるけれど

具体的になにから始めればいいの?

 

というあなたのために

断捨離の方法を解説いたします!

 

 

 

1. 断捨離する場所を決める

 

全部の部屋を一気に変えよう、

一気に断捨離をしようと考えると

大変なので、

 

一箇所ずつ、少しずつ

行っていくことをおすすめします。

 

たとえば1つの棚の断捨離を行い

終了したらまた次の箇所を行うというように

一箇所ずつ片付けていくようにしましょう。

 

 

 

2. いったん、すべての物を出す

断捨離する場所を決めたら、

まずいったん、すべての物を取り出しましょう。

book

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.  分類する

すべてのものを取り出したら、

捨てる物と、そのまま

取っておくものを分類します。

 

この際大切なのは、

なにを残し、なにを捨てるかという判断基準です。

 

捨てるべきものは、下記のようなものです。

 

・長い間、使っていなかったり手に取っていないもの

 

特に愛着が感じられないもの

 

・「いつか」使うかもしれないと思って取ってあるが、
実際には使用頻度が極端に少なかったり、
ほどんど使っていないもの

 

・人からのもらい物で、
捨てたら申し訳ないと思い捨てられずにいるもの

 

 

壊れているものや欠けているもの
洋服であればほつれているものや穴が空いているもの
ヨレヨレになっているもの

01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、「必要か必要でないか」を考え

必要なものは取っておくようにしますが、

 

 

必要でないものについては

「愛着を感じるか、感じないか」

「大切に思っているか、思っていないか」

 

ということを基準に、捨てるか捨てないかを決めます。

 

特に必要性もなく、

愛着もなく、

大切でもないけれど

 

「いつか使うかもしれない」

「捨てるのはもったいない」

「なんとなく取ってある」

 

というような物は、思い切って捨てましょう。

 

どうしても捨てるのがもったいないという場合には

安く売るのもひとつの方法です。

 

「手放すと入ってくる」

といいますが

 

思い切って捨てることによって

また新しい何かが入ってきます。

 

 

断捨離をするときのポイントは

「未来の憧れの自分や生活を思い浮かべながらやる」

ということです。

 

捨てるか捨てないか迷っているものは、

未来の憧れの自分だったら、

所有していますか?

 

捨てられないものや洋服は、

未来の自分にはふさわしいものですか?

 

物を捨てるか捨てないか迷ったときには

このような質問を繰り返しながら

分類していきましょう。

 

 

4. 元に戻す

 

分類が終わったら、

手元に残すものだけを、

元の場所に戻しましょう。

 

 

以上が、断捨離をする際の具体的な方法です。

 

断捨離をすることで、

空間が変わり、

気持ち良く過ごすことができるのを感じられることと思います。

 

風水では、気持ちの良い空間で暮らすことで

運気も良くなると考えられています。

 

あなたもぜひ以上の断捨離の方法を参考にして頂いて

気持ちの良い空間と新しい生活を手に入れて下さいね!

 

 

 

運を良くする方法を無料でメールマガジンで

配信しています。

ご登録はこちらから

登録フォーム

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

Twitter でフォロー

このページの先頭へ