姓名判断で名前が悪い場合どうしたら良い?!解決策はコレだ

Pocket

こんにちは。

気学アドバイザーの小野晄子です。

 

 

 

 

 

 

あなたは、姓名判断で自分の名前を占ってもらった、

または自分で占ってみたということはありますか?

 

 

姓名判断にはもちろん流派というものがありますが

姓名判断の結果が悪いという場合、

良い気持ちはしないですし、ちょっと落ち込んでしまいますよね。

 

 

女性の場合は結婚して苗字が変わる場合が多いですが、

そうはいっても名前は一生変えられないもの。

 

一生変わらないものを「悪い」と言われても困ってしまいます。

 

 

姓名判断で自分の名前が悪い、と言われた場合

見て見ぬふりをするいう方もいると思いますし

 

もちろん最初から姓名判断なんてあまり気にしない方も

いるとは思いますが

 

何か解決策はないのでしょうか?!

 

 

今回は、

姓名判断で名前が悪い場合、どうしたら良いのか

という解決策をお伝えしたいと思います。

 

 

少しでも運を良くしたいという方は

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

1.   名前で本当に運は変わるか

解決策をお伝えする前に、

そもそも名前で本当に運は変わるのでしょうか。

 

答えはもちろんYESです!

 

 

自分の名前が変わることによって、

セルフイメージも変わりますし、

脳波まで変わることが証明されています。

 

 

姓名判断は、気学とは違って天文学ではないので

100%はありません。

 

流派もありますし、

当たる確率は6割〜7割くらいと言われます。

 

 

それでも、

「運の良い名前」と「悪い名前」の傾向はあります。

 

 

姓名判断を気にしないという方はもちろん

気にする必要はありませんが、

 

もし少しでも運を良くしたい!

という方は姓名判断を意識して取り入れてみることはお勧めです。

 

 

2. 解決策

「そうはいっても名前は簡単に変えられないじゃないか!」

という声が聞こえてきそうですね・・

 

そう、名前を変えるということは容易ではありません。

改名には正当な理由が必要ですし、

 

正当な理由がない場合には、

「(本名ではなく)この名前を使っています 」という

証明となるものが必要となりますので

 

ハガキなど郵便物を3〜5年分溜めて

裁判所へ提出する必要があります。

 

 

姓名判断で名前が悪いと言われたからといって

そこまでする方はなかなかいないでしょう・・

かなり根気が必要ですね。

 

 

それではどうしたら良いか。

解決策としては、

 

ペンネームやビジネスネーム、通称名を使用する

ということが挙げられます。

 

 

社会的に影響力をもつ人ほど、

名前の影響というのは絶大なものがあります。

 

会社の運勢は社長の名前で決まるとさえ言われています。

 

・人の上に立って仕事をしている立場の方

・社会的に活躍をしていきたい方

・リーダーシップを発揮したい方

・経営者の方・事業主の方

・芸能の分野で活躍したい方

 

 

上記にあてはまるような方は特に、

本名以外に、通称名やビジネスネーム、ペンネーム、芸名などを

持つことをおすすめいたします。

 

 

 

本名以外の名前を社会で使用するのは

不便が生じることもありますので

苗字は変えずに名前だけを変える

ということがおすすめです。

 

そうすれば、印鑑などもそのまま使用できますし、

そこまで不便を感じることがありません。

 

 

苗字を変えずに名前だけを変えるだけでも

吉名を創ることで充分に運気の変化を実感することができます。

 

ペンネームやビジネスネームを作ったとしても

使う機会がほとんどなさそう!

という方もいらっしゃると思いますが

 

 

 

そういう方は、例えば

インターネットで買い物をするときや

個人ブログを書くときなどにペンネームを使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

それだけでも、運は変わります。

 

 

もちろん、良い名前は使えば使うほど良いですので、

周りの方に新しい名前を宣言して、

できるだけ新しい名前で呼んでもらうようにするのも良いでしょう。

 

 

いずれにしろ、

新しい名前を創ることでもう一人の新しい自分

新しいペルソナが生まれます。

 

なんだかワクワクしませんか?

 

お守りのように、本名以外のもう一つの名前を持ってみる。

そんな運気アップの方法も素敵だと思いませんか。

 

 

まとめ

姓名判断で名前が悪い場合の解決策としては、

本名は変えずに、

名前だけを変え「通称名」「ペンネーム」「ビジネスネーム」を創ります。

 

 

苗字を変えず、名前だけを変えることによって

社会的に不便があることも少なくなります。

(もちろん苗字も新しく創ってもOK)

 

 

新しい名前は、使えば使うほど良いですが

名刺を作ってみたり、

ブログを書いてみたりするのも良いですし

 

最初はインターネットで買い物をするときに

新しい名前を使ってみるだけでもOKです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

新しい名前を作ったり使うことで

運気アップができるなら良いですよね。

 

名前が変わることで、

セルフイメージが変わり、自分の脳波が変わり

周りからの印象も変わります。

 

名前を変えることで、新しい自分に出会い

新しいペルソナに出会います。

 

新しい名前は、新しい人生のスタートでもあるのです。

 

 

姓名判断で名前が悪いと言われたあなたも

落ち込む必要はありません。

今の名前が悪いということは

新しい名前(人生)に出会うチャンスでもあるのです。

 

あなたもぜひ、新しい名前創りをしてみませんか?

 

 

新しい名前創り
=「選名」に興味がある方へ

 

五大真理という5つの要素を満たした

吉名を創るお手伝い、ご提案をしています。

 

★姓名鑑定・命名・選名のお申し込みはこちら

 

姓名鑑定を学びたい方へ

★姓名鑑定アドバイザー講座はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

Twitter でフォロー

このページの先頭へ